2018年04月01日

新フラワーセンター開園

 4月1日(日)春らしい晴天に恵まれ指定管理制度とネーミングライツを活用して「日比谷花壇大船フラワーセンター」がリニューアルオープンしました。https://www.youtube.com/watch?v=DHKjqRI-MMsIMG_20180401_090637.jpg
 開園時間の9時には一時間前に並んだという方を先頭に大勢の人が集まって来ました。。池に面したオブジェの前でテープカットをしてからグリーンハウス(旧・温室)前の広場でオープニングです。神奈川県浅羽副知事、鎌倉市松尾市長の祝辞と榎本・新園長からの新任挨拶に続いて来賓の紹介がありました。来賓には正木・玉縄自治町内会連合会会長、小川・玉縄地区社会福祉協議会会長を始め地区から多くの人が参加されていることが印象的でした。オープニングイベントに玉縄女性の会を中心に「鎌倉野菜」の即売や地元から植木リトルエコーアンサンブルの出演もあり賑やかに初日を飾ります。
DSC01861.JPG IMG_20180401_090332.jpg IMG_20180401_092248.jpg DSC01864.JPG DSC01867.JPG DSC01870.JPG

posted by 玉縄だより at 13:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月29日

樹齢80年 満開に

フラワーセンターピクニックランド奥の樹齢約80年の「ソメイヨシノ」5本が満開です。
今年はフェンスが交換されたので、歩道側からもその見事さが楽しめますが、4月1日のオープンまで保つでしょうか、ちょっと心配です。(3月28日撮影) 1.    三連の広がりの素晴らしさ 2.    別の角度からの同じ三連桜
1.jpg 2.jpg
posted by 玉縄だより at 06:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月27日

桜と新緑を楽しむ散策

 快晴の穏やかな春の日差しの中、3月25日に武田薬品工業・湘南研究所が近隣住民に構内の一部を公開する、「桜と新緑を楽しむ散策!」が催されました。10時の開門と同時に親子連れ、高齢者、施設入所者など多数の来場者が、構内の限られたエリアだけではあるが、普段は入れない場所で満開の桜と新緑を満喫し、どの顔も笑顔いっぱいでした。武田薬品に感謝!
3.JPG 4.JPG 2.JPG 5.JPG 7.JPG 8.JPG
続きを読む
posted by 玉縄だより at 06:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月26日

谷戸池の桜を愛で

 <地元が誇る玉縄ざくらはすでに葉桜ですが、ソメイヨシノは今を盛り。谷戸池には桜を愛でる多くの花見客が=写真と文関谷在住・江上尚志さん投稿です>
     
      テレビの画像に連日の花だより
     例年より桜の開花が早いようだ
   東京・千鳥ヶ渕でも満開の花見
   心がウキウキ弾んだままなので
    友人夫妻に声をかけて出かける
      花の下では弁当を広げる若い人
       ベンチで花を愛でる老夫婦の姿
         私たちの街にも桜の名所がある
           声をかけて行こう花が散る前に
                          (3月26日 岡本の谷戸池で)  
 IMG_20180326_112012.jpg  IMG_20180326_112254.jpg  IMG_20180326_112655.jpg  IMG_20180326_111951.jpg  
posted by 玉縄だより at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月24日

12回目のわくわく体験あそび場

3月24日(土)「わくわく体験あそび場」会場の玉縄小学校の校庭では桜が一斉に開き始めました。
 玉縄地区社会福祉協議会主催、玉縄自治町内会連合会共催の「第12回 わくわく体験あそび場」が、鎌倉・馬のいる街プロジェクト協力で開かれました。子どもと大人が遊びを通してふれあうことにより、子ども達がいきいきと育ち、自ら「生きる力」を身に付ける為の地域活動です。
 今年は「わくわくで馬に乗ろう!」と会場にはポニーや馬に乗る希望者の列が出来ていました。笑顔一杯の子ども達は記念撮影をしてもらい満足していました。
IMG_20180324_093843(1).jpg IMG_20180324_100427(1).jpg IMG_20180324_103213(1).jpg
ノコギリ、カナヅチ、クギを使い自分だけの作品作り「木工あそび」
木の実や松ぼっくりなどを使って好きな物を作る「自然創作」
IMG_20180324_114524(1).jpg IMG_20180324_114548(1).jpg IMG_20180324_102140(1).jpg
竹トンボ・うぐいす笛「竹あそび」、竹あかり・虫かご「竹細工」、幼児あそびば「シャボン玉」、わくわくとんぼ・万華鏡「手作りおもちゃ」、竹うま・カンポックリ・ベーゴマ・けん玉・和ゴマ「昔あそび」どれぞれの会場に子どもたちが群がります。
入場するとすぐに「アシュマロ焼き」のコーナーがあり炭火で古ガリガリ焼き色をつけます。12時にはお椀と箸を持って並び「とん汁」を楽しみました。
IMG_20180324_100730(1).jpg IMG_20180324_094321(1).jpg IMG_20180324_133611(1).jpg IMG_20180324_120552(1).jpg
1時半は「わくわくゲーム」の時間です。子ども達が持っている名刺がわりのカードを会場内のスタッフと交換しました。カードが3枚たまると記念品をもらえます。参加者の交流時間が過ぎる終わりの時間です、それぞれの会場に名残惜しそうな子ども達の顔がありました。
来場登録者数(子ども) 640人、スタッフ 140人と来賓、関係者を合わせて約1000人と最高の人でした。
IMG_20180324_133450(1).jpg IMG_20180324_101456(1).jpg IMG_20180324_094012(1).jpg
posted by 玉縄だより at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月21日

小学校で卒業式

 3月20日() 植木小学校で、第33回卒業式が行なわれました。とてもとても寒い日でしたが、体育館の中は祝福の花がいっぱい咲き誇っていました。自分の夢、友や両親への思い、後輩へのいたわり、そして地域への方々へのお礼など、自分の思いをひとりひとりが語り卒業証書を頂いていました。
 6年前には、希望に胸を膨らませ大きな門をくぐった植木の子、今日はそれぞれの大きな花を咲かせるため大きな門をくぐって46名の植木の子が歩んでいきました。
1.jpg 2.jpg 3.jpg 4.jpg
posted by 玉縄だより at 07:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月19日

装い新たにフラワーセンター

 3月19日(月)「大船フラワーセンター」の内覧会に参加しました。
 長らく工IMG_20180319_151440(1).jpg事中でしたが4月1日にオープンします。「日比谷花壇大船フラワーセンター」が愛称になります。オープニングは無料開放され様々なイベントが予定されています。 
 内覧会には地元から約50人が参加して山元・榎本の新旧園長からの説明を受けました。
 見どころをご紹介しましょう。エントランスの受付にはブースが出来ています。(2日からは販売機で購入します。)本部棟2階へのエレベーターが設置されました。インフォメーション、キッズエリアも設置されます。
 ☆入場料は次の通りです。( )内は20歳未満と65歳以上に適用。 400円(150円)、年間パスポート2,000円(1,000円)
 ☆4月1日からの休日は毎月第2・4月曜日と年末年始です。IMG_20180319_162457(1).jpg
 芝生広場の奥の温室は常温の展示場として残り展示場等が設置されました。また、温室の奥には多目的トイレが新設されました。玉縄中学校に接した場所にボタン・シャクヤク園が新設されました。これまでの花に加えて初夏を彩ることでしょう。
 展示場に面していIMG_20180319_152240(1).jpgた池が「玉縄桜の広場」になりました。現在は18本の花が植えられていますが花開く来年が楽しみです。
 ☆ハンゲショウは花菖蒲畑の奥に移植されたようです。レストハウスの前はウッドデッキ風の広場になっています。フリーエリアとして外の空気を吸いながら軽食を楽しめます。
 ☆4月1日は「出張カフェ」を楽しめるそうです。駐車場が広くなった他は大きく変わったようには見えません。地元の協力を得ながら徐々に変更して行くようです。利用者としての要望を伝えて行きたいものです。
IMG_20180319_150338(1).jpg IMG_20180319_154514(1).jpg IMG_20180319_160212(1).jpg IMG_20180319_161230(1).jpg


posted by 玉縄だより at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月18日

桜を迎える「いきいきカフェ」

023(1)_0000.jpg
     (鎌倉ロジュマン 堀節子さんからの投稿です)
 3月17日(土)、毎月恒例のいきいきカフェが開催され、45名の方が参加されました。
 ロジュマン構内にも春の訪れを待っていたかのように様々な咲き始めています。後は桜の開花を待つばかりの今日この頃。今月のイベントは身も心も軽くなって、いきいきした生活を送る為座ったまでもできる転倒予防体操を教えていただきました。
 講師は玉縄女性の会所属、松永久美子先生です。日常の生活の中でも気軽にできる筋力アップや体幹を鍛えるための動きを全員で体験しました。何時でも何処でも簡単にできるとは言うものの…。継続は力なりですね。

一汗かいたあとはお茶タイム。自治会長の奥様手作りのぼた餅いただきながら、和やかに歓談しました。
018(1).jpg 030(1).jpg 039(1).jpg 037(1).jpg





posted by 玉縄だより at 06:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月14日

玉小6年生の自信作

 玉縄小学校6年生の皆さんが作成しDSC_0838.JPGた「わたし達の鎌倉パンフレット」(玉縄地区)が、玉縄支所内のロビーに展示され、窓口に訪れた住民が手に取って、立派な出来栄えに感嘆の声を寄せています。期間は2週間余り、3月15日まで展示されています。

 卒業を前にした90人の子どもたちが、総合的な学習の一環として、パンフレットづくりに取り組みました。テーマは自分たち学び生活する鎌倉・玉縄の魅力をパンフレットにまとめアピールしようというもの。A4版の用紙をベースにカラフルなものや、コンパクトに折りたたみ携帯用に仕上げたものなど多彩でした。

DSC_0833.JPG  DSC_0837.JPG DSC_0834.JPG
posted by 玉縄だより at 16:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月13日

武田薬品で桜と新緑の散策会

 武田薬品の湘南研究所内に整備されている庭園広場を使って「桜と新緑を楽しむ散策会」が、3月25日に開かれます。同研究所内には桜広場エリア、緑地エリア、遊水池エリアの3つがあり、東屋が池の近くに配置されていたり、玉縄桜など自慢の桜には写真撮影コーナーもあり、カメラマンが腕をふるうチャンスがあります。入場者にはドリンク1本のサービスがあるそうです。駐車場や自転車、バイク置き場なども整備されていますが、ペットを連れて入場することは出来ません。小雨は決行です。
20180325桜と新緑_ページ_1.jpg

posted by 玉縄だより at 16:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記