2017年07月08日

「多死社会」の時代に備えて

 7月8日に湘南鎌倉総合病院講堂で開催された山上医師との交流講座には約30名の地域住民が参加しました。2025年には5人に1人が75歳以上となり「多死社会」を迎え、現在約80%が病院で亡くなっている現状では最期を迎える場所が不足してきます。

 私たちは、どのように対処していけばよいのでしょうか。

高齢独居、老老介護、生涯未婚率上昇、生産人口漸減、住居環境(空家の増加)家族の介護負担、介護職の離職、死生観など最期に向き合うことで、地域で看取ることが出来るようになれば、最期の場所が確保されるのではないでしょうか。深く考えさせられる講座でした。


山上医師は、小規模なミニ集会に出前講座方式で地域住民の皆さんと積極的に交流したいとの事で、講座終了後に予約を取ったグループがありました。皆さんも申し込んでみたら如何でしょうか。

申し込み先

shounankamakura@gmail.com

湘南鎌倉総合病院救急総合診療科 山上 浩 医師

 (文責・深見正美)

DSCN2883.JPG DSCN2884.JPG DSCN2885.JPG DSCN2886.JPG



posted by 玉縄だより at 21:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月06日

カフェ玉縄で出張相談

地域包括支援センター玉縄・ささりんどう鎌倉は地域の高齢者支援を担っています。これまでは玉縄支所の一室で定期的に相談に応じて来ました。もっと身近な存在を目指し「カフェ玉縄」の開店の時に包括支援センターの宣伝を兼ねて出張相談をすることになりました。
 7月6日(木)午後の「カフェ玉縄」は古江さんが担当です。「カフェ玉縄」の喫茶室に座って情報提供しながら相談日や相談の仕方などを説明していました。
IMG_20170706_150146.jpg IMG_20170706_150224.jpg IMG_20170706_150236.jpg
posted by 玉縄だより at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月04日

ガーデンホームズで七夕飾り

 鎌倉岡本ガーデンホームズ自治会の主催で、7月1日から8日まで七夕イベントを行い、子供たちが短冊に願い事を書いて笹竹に飾り付け、星に願いを届けます。
(ご注意:マンション内で行われていますので、住民以外の人は見ることは出来ません。写真は同自治会・鈴木さん撮影)
CIMG0478.JPG CIMG0480.JPG CIMG0481.JPG CIMG0487.JPG
posted by 玉縄だより at 08:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月01日

「ありがとうフェスタ」賑わう

 7月1日〜2日にかけてフラワーセンター・神奈川県立大船植物園で「ありがとうフェスタ」が開催されました。
入場無料で梅雨時のどんよりした天気にめげず、地元だけでなく各地から大勢の人が来ています。
会場では「鎌人市場」が思い思いの店を出し、芝生広場には清和会や似顔絵グループも店を出しています。7月1日は玉縄女性の会も手作り品や鎌倉野菜でフラワーセンターの再開を期待していました。
10時半の園長「花さんぽ」にも大勢が集まっています。
IMG_20170701_093719.jpg IMG_20170701_093833.jpg IMG_20170701_093954.jpg IMG_20170701_094031.jpg IMG_20170701_094206.jpg IMG_20170701_102203.jpg

posted by 玉縄だより at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月28日

支所ロビーに七夕飾り

 1年に1度、織姫さまと彦星が出会う「七夕(たなばた)」の7月7日をみんなで迎えようと玉縄行政センター入口に七夕飾りが出来ました。玉縄女性の会ティールームのメンバーを中心にして飾り付けが済みました。願いごとを書く短冊も用意されています。6月27日(火)午後3時、恒例の「カフェたまなわ」は満席でした。行政センター入口の「山もも」も赤い実をつけています。短冊にお願いを書きに行きませんか? (江上尚志)
 IMG_20170627_153051.jpg  IMG_20170627_153021.jpg IMG_20170627_153258.jpg
posted by 玉縄だより at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月24日

幽玄な観音さま、平和を祈念

 夏至(今年は6月21日)に近い6月24日(土)の夕刻に大船観音寺で恒例の「キャンドルナイト in  大船観音」が行われました。(入場無料)6時から原爆の火の前で法要と採火式が行われました。僧たちの読経に続き一般参列者による焼香であらゆる被災者への鎮魂の儀式です。
 境内と石段から大船観音の前まで祈りを描いたろうそくが並んでいます。受付で500円を渡して求めたキャンドルにも火を灯してもらいました。一年中で最も短い夜にふさわしい行事に市内各地の幼稚園児が描いたキャンドルが輝いています。
IMG_20170624_175300.jpg IMG_20170624_180608.jpg  IMG_20170624_182908.jpg IMG_20170624_182422.jpg
posted by 玉縄だより at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

フラワーセンター7月から休園

 神奈川県立フラワーセンター大船植物(愛称「大船フラワーセンター」)はこの7月3日から休園期間に入ります。老朽化対策や魅力アップのための改修工事が行われるそうです(再開は来年4月1日の予定)。期間中の電話による「園芸相談」は月、火、水曜日に引き続き行われます。(0467-46-2188)
 6月24日(土)〜7月2日(日)の期間は55年のありがとうを込め「感謝週間」が開催中です。特に7月1日(土)と2日(日)は「ありがとうフェスタ」で入園料が無料になります。
 期間中は毎日10:30から「園長 花さんぽ」が行われます。また、ポストカードプレゼントや「しずくちゃん」来園で楽しむことが出来ます。(「ありがとうフェスタ」期間中は盛りだくさんのプログラム)写真=からフラワーセンタープレート、NHKの取材を受ける園長、園芸相談、開き始めたハス、季節感溢れるハンゲショウ(半夏生)、花さんぽ、しずくちゃん(キャラクター)
IMG_20170624_093220.jpg IMG_20170624_093601.jpg IMG_20170624_093905.jpg IMG_20170624_101217.jpg
posted by 玉縄だより at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月14日

発足20年を祝う…「玉縄女性の会」

 地域社会での福祉活動などで中核的役割を担っている玉縄女性の会がこのほど設立20周年を迎え、6月14日横浜・立場の「梅の花」に会員が集って、20周年祝賀式を開きました。玉縄自治町内会連合会、玉縄地区社会福祉協議会からもお祝いが寄せられました。(写真)
IMG_3857.JPG

 平成9年、鎌倉市の第3次総合計画が策定された当時「女性の参加なくして活力ある地域づくりは不可能」といった意見が多く出され、こうした声に押されるように5人のメンバーで玉縄女性の会がスタートしました。
 活動では女性らしい細やかな心配りが随所に発揮され、一人暮らしの高齢者に絵手紙を贈る活動などに高い評価が寄せられるなど、福祉や地域での諸活動に欠かせぬ存在に発展、現在は20人を超えるメンバーにより運営されています。

 20周年を節目に…小川サヨ子会長ogawa.JPG
「玉縄の地域づくりに是非女性の声を…」と、鎌倉市第3次総合計画策定時に発足した「玉縄女性の会」、お陰さまで地域の皆様に支えられ、20周年を迎えること出来ました。当初、5名で出発した会員も現在は20名となり、玉縄地区社会福祉協議会を母体とするボランティア団体として、各施設へのお手伝いをはじめ、高齢者のおしゃべりサロン「玉縄ティールーム」・一人暮らし高齢者への絵手紙慰問・転倒予防教室等を運営しています。また、玉縄まつりを始め各諸団体の事業にも多く関わらせていただき地域との連携・協力の中、自己の向上をはかりつつ、心の通う安らぎのあるまちづくりの一助になれるよう活動しています。今後も皆様と共に、地域の合言葉である「地域の絆・玉縄の底力」を胸に活動してまいりたいと思います。ご支援ご協力をよろしくお願い致します。
(写真は祝賀会風景)
IMG_3833.JPG  IMG_3834.JPG IMG_3840.JPG IMG_3846.JPG



posted by 玉縄だより at 22:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

鎌倉地下道ギャラリーで玉縄紹介

鎌倉駅脇の地下道を歩くと玉縄のパノラマ写真に出会います。鈴木正一さんが残した昭和の写真展。さらに「身近な図書館づくるプロジェクト」で玉縄歴史の会が紹介されていました。思いがけず故郷に会ったような気分です。(江上尚志)
IMG_20170613_115036.jpg IMG_20170613_114739.jpg IMG_20170613_114520.jpg IMG_20170613_114625.jpg
posted by 玉縄だより at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月08日

玉縄図書館の開館時間が変わります

 (玉縄支所からのご連絡です=写真は玉縄図書館)
 6月から玉縄図書館と大船図書館の開館時間が変わります。玉縄図書館は全日朝9時〜午後5時まで、大船図書館は最終金曜日のみ9時〜20時まで開館します。期間は6月1日(木)〜8月31日(木)までの3か月間です。
●玉縄図書館:9時〜17時 夜間開館は行いません。
●大船図書館:月〜水・土日祝日 9時〜17時、 平日木・金 9時〜19時、
         プレミアム・フライデー(最終金曜) 9時〜20時
休館日は全館共通で、6/12、6/26、7/31、8/28(全て月曜日)です。玉縄図書館は、職員体制・利用実態に即した開館時間を検討し、夜間開館は行わず、全日17時までの開館を行うことになりました。来年度からの本実施のため、本年度は試行を3ヶ月間行います。
試行期間中は、皆様からご意見をいただくためにアンケートを行います。ご協力、どうぞよろしくお願いいたします。
下記URLは図書館サイトです。
https://lib.city.kamakura.kanagawa.jp/opw/OPW/OPWNEWS.CSP?PID=OPWMESS&DB=LIB&MODE=1&LIB=&TKAN=ALL&CLASS=2&IDNO=100185
DSC_0641.JPG DSC_0640.JPG
posted by 玉縄だより at 11:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記