2017年09月09日

玉縄すこやかフェスティバル

 9月9日、玉縄すこやかセンターで29年敬老祝賀行事「玉縄すこやかフェスティバル」が行われました。ロビーでは手芸サークル・水墨画などの作品展示があり、舞台発表では詩吟・民謡・日本舞踊などの発表がありました。皆さん日頃の練習の成果を思う存分、発揮されていました。又、外ではやきとり・やきそば・新鮮なお野菜の販売もありセンターを利用されていられる方達が一日楽しい時間をすごしていました。
IMG_1019.JPG IMG_1032.JPG IMG_1025.JPG IMG_1042.JPG IMG_1045.JPG IMG_1050.JPG
posted by 玉縄だより at 20:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

観音さまでもフェスティバル

 今年で19回目を迎える「ゆめ観音アジアフェスティバル」が9月9日、大船観音寺境内で行われました。昼前から和太鼓や殺陣のパフォーマンスそれにハワイやインドのダンス・舞踊などが繰り広げられ、観音さまの前にしつらえられた舞台で来場者に披露されました。夕闇迫る頃、メインのイベントでもある世界平和を祈念する萬灯供養が始まりました。かがり火や蝋燭の炎のもとでの幻想的法要。塔婆を舞台の上で焚き上げ、周りにはキャンドルの火が灯りました。
DSC00554.JPG DSC01327.JPG DSC01331.JPG DSC01335.JPG DSC01332.JPG DSC00553.JPG
posted by 玉縄だより at 20:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月07日

さあ…新学期がんばって

 地域の小学校も2学期がスタートしました。関谷小学校に通う子どもたちも元気な顔を見せています。玉縄地域の包括支援センター・ささりんどう鎌倉の呼び掛けで通学路の見守り活動もスタートしました。「憩い宿」に通っている高齢の仲間たちも参加しています。子どもたちとの会話も弾み2学期は最初の一週間限定だそうです。夕方の下校時の見守りは老人クラブが中心に活動しています。
IMG_20170907_074031.jpg IMG_20170907_074135.jpg IMG_20170907_075152.jpg IMG_20170907_075340.jpg

posted by 玉縄だより at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月03日

37回目の鎌倉福祉まつり

 障害を持つ人たちや高齢者らへの福祉意識を高めることなどを目的に開かれている「鎌倉福祉まつり」が37回目を迎え、9月3日鎌倉・御成の鎌倉市福祉センターに多数の参加者を迎え開催されました。玉縄地域からも、地区社協が中心になって屋台を設営、関谷の畑で収穫された牛蒡、玉葱、生姜、落花生など8種類余りの新鮮かまくら野菜が即売され人気を集めました。
 また、屋内のセンター内に設けられているフリーマーケットのコーナーには過日、玉縄支所内で市民から献品を受けた品々も即売され、良いものを手に入れようと両手にカバン、衣類など商品を抱えた人たちで賑わいました。即売コーナーなどで販売された売上金は福祉活動に役立てることになっています。
 屋外にある舞台ではアトラクションが行われ、鎌倉市内で活動するボランティアバンド「こずえ&lady's&dandies」の演奏や地域の子供たちによるダンスなどが披露され、参加者の大きな拍手を集めていました。
DSC01293.JPG DSC01296.JPG DSC01303.JPG DSC01315.JPG DSC01324.JPG DSC01317.JPG
posted by 玉縄だより at 14:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

関小ブロックで防災訓練

 秋晴れの9月3日(日)午前9時半頃から関小ブロック防災協議会主催の防災訓練が行われました。関谷小学校区の自治町内会で参集訓練を終えたグループやそれぞれの町から個人個人が集まって来ます。渡辺寿三ブロック長、大野真由美関谷小学校校長の挨拶、鎌倉市総合防災課や玉縄消防署の紹介に続き200人を超える参加者がいくつかに分かれて訓練を開始しました。
 体育館の中では「救命救急訓練」、校庭では「煙からの脱出訓練」と「初期消火訓練」、「防災倉庫と避難用トイレの見学」、ピロティでの「防災資機材の展示会」が行われています。ピロティでは「城廻自主防災隊」が備蓄・非常持出品等の展示を行っていました。それぞれの会場では真剣な顔で説明を聞いています。テント状の袋を通り抜ける煙体験は驚いた表情が印象的でした。また、閉会式には松尾市長も駆けつけ激励の挨拶がありました。
(写真上から挨拶する渡辺ブロック長、大野関小校長、松尾市長と訓練風景)
IMG_20170903_101828.jpg IMG_20170903_101926.jpg IMG_20170903_114919.jpg
 IMG_20170903_103237.jpg IMG_20170903_101434.jpg

城廻自治会でも独自に
9月3日(日)午前8時半に災害が発生したという想定で、城廻自治会の防災訓練がスタートしました。

しばらくすると各戸の玄関に「無事ですタオル」が下がり、班長さんたちは確認すると清水小路公園に集まって来ました。ホワイトボードにタオル本数を記入してから発電用バッテリーの使用訓練をしました。訓練担当はトランシーバーでの連絡訓練です。

IMG_20170903_085150.jpg IMG_20170903_085248.jpg IMG_20170903_090721.jpg
posted by 玉縄だより at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月27日

諏訪神社の例大祭

  8月26日(土)〜27日(日)諏訪神社の例大祭が執り行われました。今年は天候に恵まれお祭り日和になりました。男坂と呼ばれる石段を上がり、地域の長老たちが見守る中で本殿に手を合わせました。帰りは女坂をゆっくり歩いて帰ります。金魚すくいなど三軒の夜店が祭りの雰囲気を醸していました。
IMG_20170827_152308.jpg IMG_20170827_152620.jpg IMG_20170827_152625.jpg IMG_20170827_153023.jpg
posted by 玉縄だより at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月23日

青少年指導員の活動紹介

 地域で青少年たちの健全な成長を後押しする、青少年指導員の活動ぶりを紹介するパネル展示が8月23日から9月5日までの2週間、玉縄支所ロビーで開かれています。
 同指導員は自治町内会からの推薦によって、鎌倉市及び神奈川県知事の委嘱で選ばれており、鎌倉市のこどもみらい部青少年課が事務局になっています。今回のパネル展示でも子どもたこ揚げ大会やキャンプ、作文コンクールなどの地域での活動を写真やイラストなどを使って紹介しています。
IMG_5061.jpg IMG_5062.jpg IMG_5063.jpg IMG_5064.jpg
posted by 玉縄だより at 18:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月21日

福祉まつりの献品受付

 8日21日(月)〜22日(火)の2日間、玉縄行政センター入口で、「第37回鎌倉福祉まつり」の寄付物品受付が始まりました。玉縄女性の会から二人ずつが交替で善意のリレーを行います。9月3日(日)の鎌倉福祉センターのバザー会場では書籍を持参された男性や様々な品物を持参された女性などの顔が見えることでしょう。
IMG_20170821_104204.jpg IMG_20170821_104239.jpg IMG_20170821_104403.jpg
posted by 玉縄だより at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月20日

ガーデン祭りで想い出づくり

 朝のうちは曇っていましたが、お祭りが始まる頃には太陽が出てきて第17回「ガーデン祭り」が始まりました。おなじみのビール・ジュース、焼そば・焼き鳥・フランクフルト・カキ氷のお店と、レックスガーデンさんから冷やしパインとハッシュそれとストラックアウトゲーム他に千本釣り・スーパーボールすくい、と住民有志による夏休みの自由研究にディンプルアート・カラー、大人にはカード占い、そして最後にキャンデーつかみ取り大会で楽しい夏休みの思い出を作りました。
1 お祭り全景.JPG 2 冷やしパインとハッシュ.JPG 3 ストラックアウト.JPG 4 デンプルアートカラー.JPG 5 焼き菓子とカード占い.JPG 6 じゃんけん大会.JPG 
posted by 玉縄だより at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月19日

玉縄首塚の慰霊祭

 玉縄首塚まつりは今年から規模を縮小「玉縄首塚慰霊祭」として催されることになり8月19日、同首塚の墓前で地域菩提寺の住職らにより供養が行われました。
 かつては地域最大規模の夏まつりだったものの、防災、防犯、安全意識などの高まりなどもあって、同まつりも規模縮小が余儀なくされ、本年から名物だったぼんぼり絵もなくなり、川施餓鬼も廃止になりました。特に今回は降雨が予想されたため法要も首塚に隣接する戸部会館内で行われました。
 柏尾川沿いの屋台は17店舗と寂しくなりましたが、焼きそばなどを頬張る子供たちや、家族連れのそぞろ歩く姿が夏祭りの風情を残していました。大船駅に近いため交通量も多く、交通整理には地元新富町町内会が中心になって行いました。
DSC01287.JPG DSC01289.JPG DSC01292.JPG
posted by 玉縄だより at 19:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記