2020年02月01日

ふれあい子ども広場

冬晴れの2月1日(土)午前9時半、関谷小学校の運動場と体育館を舞台に「関谷ふれあい子ども広場」が開催されました。日ごろ小学校の体育館やグラウンドを利用して活動を行っている団体を中心に、それぞれの活動を報告しながら地域の人たちが楽しめる体験会の位置づけです。
 主催者の関谷小学校区スポーツ振興会(会長、渡辺寿三)の呼び掛けでサッカー、ミニバスケット、野球、空手、グラウンドゴルフ、ソフトバレーのサークルに地域の子どもから大人まで50人余りが集まり、大船駅周辺の清掃活動をしていた鎌倉市長の松尾さんも応援に駆けつけました。
★空手の指導者・石原さんはシニア大会で優勝され、全国大会に出た5年生、2年生もいました。
ソフトバレーはゴムボールを使いバトミントンコートの広さのコートに4人一組で試合をするそうです。(編集委員・江上尚志)
IMG_20200201_093144.jpg IMG_20200201_093403.jpg IMG_20200201_094405.jpg IMG_20200201_095030.jpg
posted by 玉縄だより at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月25日

交流を深め…新春の集い

玉縄地域恒例の「新春の集い」が1月25日(土)午前11時から玉縄地区自治町内会連合会(自町連)と地区社会福祉協議会(地区社協)共催で開催されました。会場の鎌倉清和3階ホールには地域で活躍している多くの方々が集まりました。
進行役は民生児童委員協議会の深見さん(地区社協副会長)で正木自町連会長が新年の挨拶をされました。来賓の松尾鎌倉市長から市制80周年にあたり玉縄地域の活動に期待するご挨拶がありました。会場提供の浅井理事長の紹介、小川地区社協会長に代わって今井玉縄行政センター長による乾杯の発声で和やかな懇親会の始まります。
 鎌倉清和の作った心のこもる料理が並び参加者たちが会場を巡って交流を深めています。懇親会のために「オーボエとフルートの演奏会」が始まりました。江原泰子(オーボエ)、青木三木栄(フルート)お二人のステージに続き「福引き」が進められました。1等に正木会長が当たるハプニングもあり冬にしては日差しの暖かい中でイベントがクライマックスを迎えました。
 (写真左から正木会長、松尾市長、小川会長、浅井理事長の順)
IMG_20200125_110229.jpg IMG_20200125_110636.jpg IMG_20200125_111154.jpg IMG_20200125_110822.jpg

 続く・・>会場内の風景は次頁に
続きを読む
posted by 玉縄だより at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

龍宝寺で山門修理

 玉縄地域の古刹「龍寳寺」も冬の寒さに耐えています。暖冬とはいえ、大寒を過ぎ今が最も寒い時期。緋寒桜や紅梅、蝋梅が春を待っています。昨年秋の台風で傷んだ山門の屋根の修理が始まりました。(編集委員・江上尚志)
            IMG_20200119_100505.jpg
posted by 玉縄だより at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月20日

新春の集いロジュマンで

 1月18日に鎌倉ロジュマン集会室で、21年連続の自治会、管理組合、親和会合同の「新春の集い」が開かれました。42歳から95歳までの43人の居住者が集い、武蔵野音楽大学名誉教授の播博さんの解説でフルートの演奏や指揮の様子をスクリーンで鑑賞後、美味しい料理とにぎやかな会話で楽しく新春を祝いました。(編集委員・石井英明)
DSCN6024.JPG DSCN6030.JPG DSCN6032.JPG   DSCN6028.JPG DSCN6029.JPG DSCN6031.JPG

続きを読む
posted by 玉縄だより at 12:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月14日

「どんと焼き」健康と幸せ願う

 神明神社
 無病息災を願って、正月飾りなどを燃やす伝統行事「どんど焼き」が1月14日(火)14時から「神明神社」で行われましたお世話人さん方が、ドラム缶に入れた正月飾りなどに点火すると炎が空高くあがり、訪れた人たちは色とりどりのお餅をつけた長い木の枝火にかざして焼き、それを食べて今年一年の健康と幸せを願いました。(編集委員・水巻保子)
 IMG_1441.jpg  IMG_1444.jpg 
 IMG_1439.jpg  IMG_1438.jpg 
   IMG_1434.jpg    IMG_1432.jpg

  城宿稲荷
 同日午後3時から鎌倉市城廻の城宿稲荷でも恒例の「どんど焼き」が行われました。地元の人たちが集い正月飾りや門松を焼き去ります。火の勢いが収まった頃には3色の団子をあぶりました。余談ですが、今年は学校が始まっていたため小学生の参加がないのがちょっと残念でした。(編集委員・江上尚志)

IMG_20200114_144616.jpg  IMG_20200114_150232.jpg IMG_20200114_151807.jpg IMG_20200114_151812.jpg

posted by 玉縄だより at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月07日

七草粥で無病息災を

 1月7日は「七草」です。日比谷花壇大船フラワーセンターのレストハウスでは七草の標本と一緒に今年一年の無病息災を願って「七草粥」の振る舞いがありました。
春の七草の覚え方は「芹、ナズナ、オギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ、これぞ七草」です。
(編集委員・江上尚志)
 IMG_20200107_093838.jpg IMG_20200107_090005.jpg 
 IMG_20200107_093903.jpg IMG_20200107_093951.jpg
posted by 玉縄だより at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月06日

市の総合出初式

 1月6日(月)午前10時から山崎浄化センターを会場に「令和2年消防出初式」が開催されました。大勢の人が集まり穏やかな日が射して新年らしいイベントです。
第1部(式典)では永年勤続表彰に加え植木町内会防災部が自主防災活動優良団体として表彰されました。
第2部(演技)は「まといの振込み」「はしご乗り」の後は「子ども消防隊による放水演技」が行われ会場内から大きな拍手が届けられました。「消防部隊による総合訓練」「消防団による一斉放水訓練」と続き見応えがありました。
第3部は団長謝辞に始まり11時半頃解散しました。  (編集委員・江上尚志)
 写真は参加者の整列、表彰される植木町内会防災部のみなさん
IMG_20200106_100020.jpg IMG_20200106_095444.jpg IMG_20200106_095324.jpg IMG_20200106_101220.jpg

第二部の模様は次頁に続きます。
続きを読む
posted by 玉縄だより at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記