2023年01月20日

2月からの講座

 2月からシニアに関心の高い各種講座が玉縄すこやかセンターで開かれます。いずれの講座も人数が限られており、先着順となりますが募集の開始は2月1日からです。なお、法律相談は玉縄のほかに今泉、深沢、腰越の各老人センターでも開催されます。詳しくはチラシをご覧ください。
 お問い合わせは、玉縄すこやかセンター 電話1(プッシュホン)47-1338
 
 認知症サポーター  薬とうまくつきあう  健康音楽体操  法律相談
 認知症サポーター養成講座チラシ.jpg   お薬とうまく付き合っていくためにチラシ.jpg   健康音楽表現体操チラシ .jpg   2022法律チラシ 合同1219.jpg
 
posted by 玉縄だより at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

成年後見制度の仕組み

 玉縄すこやかセンターは1月19日、同センターで専門講座「聞いてよかった成年後見制度」を開催しました。成年後見制度とは?から始まり、具体例を交えながらどんな時に成年後見制度を使うことがあるかなどについて講師から判りやすいお話しがありました。法定後見人は親族でもなれますが、なる人はあまりいないそうです。
 成年後見制度を利用したいときは、鎌倉市役所司法書士相談や鎌倉市成年後見センター、公益社団法人成年後見センター・リーガルサポートに相談してくださいとのことでした。参加者からは「他人に財産を管理してもらうのは少し抵抗がある。」「そろそろ今後の事を考えないといけないと思っていたのでとてもためになった」などの声が寄せられました。
 IMG_23262.jpg IMG_23281.jpg
posted by 玉縄だより at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年01月14日

どんど焼き

 1月14日(土)午後3時頃、新年行事の一つ「どんど焼き」が城宿稲荷で行われました。松飾りや注連縄(しめなわ)などを焚き上げて最後に餅をあぶって無病息災を願いました。(編集委員・江上尚志)
 unnamed.jpg unnamed (3).jpg unnamed (2).jpg unnamed (1).jpg
posted by 玉縄だより at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年01月10日

すこやかセンターで講座

 玉縄すこやかセンターでは1月19日に「成年後見制度」を判りやすく解説する講座を開きます。対象は市内在住60歳以上の方です。また、1月24日にはやはりシニアの皆さんに向けて、防災情報の活用と日頃の備えに対する講座を行います。いずれも無料ですが、事前の予約が必要です。詳細は以下のチラシを参照ください。
  koukenseido.jpg saigai.jpg
posted by 玉縄だより at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年01月08日

玉縄の神社をめぐる

 お天気に恵まれた今年のお正月、玉縄のパワー巡りをしてみました。岡本から出発し、関谷、植木と玉縄地域にある神社めぐりを行いました。狭い玉縄地域ですから1日で廻れますが、ゆっくり少しずつ自然のパワーを感じながら廻るのも良いと思います。めぐった10の神社をご紹介します。(アセスメント推進会議=編集委員・平井潤子)
<塩釜神社> 
@-1.JPG @-2.JPG @-3.JPG 
<岡本神明神社> 
A -1.JPG A-2.JPG A-3.JPG
<岡本神社> 
B-1.JPG B-2.JPG B-3.JPG 
<伏見稲荷> 
 C-1.JPG C-2.JPG
続きを読む
posted by 玉縄だより at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年01月07日

七草がゆの振る舞い

 新年は1月4日にスタートした日比谷花壇大船フラワーセンターでは新春らしいイベントが続いています。雪混じりだった天気予報が大幅に変化して穏やかに晴れた1月7月(土)の午前10時には園内のレストハウス前で恒例の「七草粥」の振る舞いがありました。家族連れやカップル等が並んで七草を楽しみました。
1月9日(月•祝)には「フラワーコンサート 新春!筝・尺八の調べ」が開催されます。(フラワーホールで11、14時)(編集委員・江上尚志)
 unnamed (1).jpg unnamed (2).jpg unnamed (3).jpg unnamed.jpg 
posted by 玉縄だより at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年01月01日

玉縄の寺社で初詣

 交通規制が引かれ、混雑する鎌倉旧市内にくらべ玉縄の寺社は、静寂な中に新年を迎えています。交通の便が良く参拝者の多い大船観音寺には、長めの中国式お線香を求め、観音像に深々と頭を下げる外国人参拝者の姿が目立ちました。20230101_094929.jpg一方、玉縄の守護社であるお諏訪さま、神明さまには世の中の平穏、家族の安寧を祈る地元の人たちが訪れています。
 お諏訪さまでは「マジで学校卒業したい。今年こそお願い…」と若者グループが声を出しての頼み事。また、高齢の夫婦連れ参拝者は「コロナ禍から早く抜け出したいですね。毎年願をかけますがどうなることやら」と、マスク着用のコロナ禍での初詣は今年限りでとの思いを。初詣は地元の寺社にお出かけください。

20230101_093912.jpg 20230101_093953.jpg IMG_20230101_114530.jpg
IMG_20230101_114614.jpg 20230101_101001.jpg P1040413.JPG P1040421.JPG
posted by 玉縄だより at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記