2020年11月13日

サバイバルを学習

 11月13日(金)朝から関谷の「かん太村」に関谷小学校5年生の元気な声が響いています。新型コロナの影響で恒例のキャンプが中止となり、学校生活の思い出作りを「かん太村」と関谷小学校区防災協議会を中心に地域で応援しました。農業の説明でフードマイレージや少量多品種栽培の話題に生徒たちがうなづいています。
 火起こし体験、パン生地を巻きつける竹の棒作りからパン作りを体験しました。鎌倉野菜を食べたり防災の話を聞きながら自分たちが作ったしおり「Let's 5 to かん太村〜みんなで協力、サバイバル!笑顔で終わる楽しい思い出〜!」を実践しました。
(編集委員・江上尚志)
<写真=@かん太村に集まる生徒A応援する地域の人たちBJAの説明C火起こし体験D竹の棒作りE手を洗うFカレーの準備Gパン作りH蒸し野菜の準備の順>
IMG_20201113_085327.jpg IMG_20201113_085716.jpg IMG_20201113_090708.jpg IMG_20201113_094748.jpg IMG_20201113_100141.jpg IMG_20201113_105153.jpg IMG_20201113_110442.jpg IMG_20201113_111041.jpg IMG_20201113_111110.jpg
posted by 玉縄だより at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188121068
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック