2020年10月28日

医療大学を訪問

  10月27日(火)午後、湘南鎌倉医療大学の初代鈴木理事長のお招きで、玉縄地区社協小川会長・鎌倉ロジュマン親和会古角前会長と共に、山崎の前湘南鎌倉総合病院跡に3月に竣工した新キャンパスを訪れました。鈴木理事長から理事長室で約100分間、湘南鎌倉総合病院や大学の将来構想や夢を熱く伺い、大変楽しく和やかな懇談の場を持つことが出来ました。なお、同大学は107名の新入生(うち男性3名)への対面講義を、やっと9月から開始したばかりです。=註:鈴木理事長は沖縄徳州会の前理事長 (編集委員・石井英明)
  IMG_20201027_135612.jpg IMG_20201027_160336.jpg

<館内の様子は続きをご覧ください>
1)エントランスホール右の食堂 2)エントランスホール 3)エントランスホール左の図書室 4)エレベーターホールから見た中庭 5) 2階の情報処理訓練室 6) 3階の大教室 7) 4階の講堂 9)食堂のメニュー(定食は全て300円)
IMG_20201027_135722.jpg IMG_20201027_135815.jpg IMG_20201027_140141.jpg IMG_20201027_160336.jpg IMG_20201027_160130.jpg IMG_20201027_160946.jpg IMG_20201027_161032.jpg IMG_20201027_162609.jpg

   医療センターの建設も急ピッチ
 来春の竣工に向けて、湘南鎌倉総合病院の高度先端医療センター建設工事が、(株)熊谷組の手により着々と進められています。
IMG_20201026_160106.jpg
posted by 玉縄だより at 10:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
若き医療従事者の誕生を待望しています。
Posted by 江上尚志 at 2020年10月28日 16:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188070108
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック