2020年07月22日

介護などの相談も

 地域の人たちにとっては、身近な憩いの場として親しまれている「玉縄すこやかセンター」の新しいセンター長に、このほど小坂利子(こさか としこ)さんが就任されました。
1595808370510.jpg

 玉縄台の閑静な住宅街に位置する同すこやかセンターは、日ごろ地域の方がたが集い、思い思いのサークル活動にいそしむほか、ゆったりとしたお風呂に癒されるなど、とりわけ高齢者らにとっては貴重な住民同士のふれあいの場でもあります。
 例年9月には、フェスティバルが開かれ太極拳や民謡、舞踊など各サークルの皆さんが日頃積んだ腕の冴えを披露します。今年は新型コロナ感染症の予防からフェスティバルは中止されたため寂しさは漂いますが、新任の小坂さんによりますと「介護相談などやお困りのことなどあればぜひお出かけください。来館はいつでも大丈夫です」と言うことです。小坂さんは介護業務を20年余にわたり経験されたプロフェッショナルです。
tama001.jpg 

posted by 玉縄だより at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ひと、人物紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187722957
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック