2020年02月19日

会食会なども中止に

 新型ウィルス対策で 
<<2月23日の「歩け鎌倉」と、3月6日に予定されていた一人暮らし高齢者会食会が中止になったほか、支所ロビーでのカフェ玉縄も2月25日から3月末まで。同じく同日3階ホールで予定していた転倒予防教室も延期することになりました。>>
  鎌倉市ではこれまで新型コロナウイルスへの対応として、数度にわたる対策会議などを開催し、市民に向けて情報提供や相談窓口の周知に力を入れています。玉縄支所でも、窓口におけるアルコール消毒液の配置、市職員に向けた注意喚起と職場窓口におけるマスク着用の励行、市内公共施設や関連団体への新型コロナウイルスに関する情報提供などを行っています。
 すでに鎌倉市域以外から参加者が集うイベントの開催自粛が具体的になっています。3月8日鎌倉市役所駐車場で開催を予定していた「心をひとつに」(東北地方支援事業)は、さんまの塩焼きなどが食べられることもあって楽しみにしている人も多かったようですが、このほど開催の中止を決めています。

 今後は、市内における感染者の発生に備え救急搬送時の確実な防護体制の整備や公共施設の消毒の徹底により、万一、市内で感染者が発生しても、拡大させることがないよう体制を整えていくとしています。

DSC_0012.JPG DSC_0015.JPG

posted by 玉縄だより at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187178963
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック