2020年02月10日

玉縄桜開花情報20年=2=

 時折、冷たい寒気に身もすくみますが、今年は記録的な暖冬傾向。玉縄ざくらもいつもの年より早めに花を咲かせます。2月も中旬になると開花の便りが玉縄の各地から届きます。駅の行き帰りで通行人から愛でられている大船駅観音さま近くの街路にある3本の玉縄桜や、鎌倉ロジュマン近くの愛の郷前などで、あでやかな花を付けています。開花情報=1=は、編集委員から寄せられた2月10日現在の模様です。(写真はフラワーセンター内。詳しくは2頁の続きをご覧ください)
 8.JPG f5.JPG


岡本の谷戸池公園。池のほとりは、ソメイヨシノの満開時にはたくさんの方が花見に訪れますが、それまでは、ちょっと控えめながら玉縄桜も池畔に姿を映します。傍らでは水仙の花も満開でした。
IMG_0008.jpg IMG_0006.jpg IMG_0003.jpg

フラワーセンターの桜たち。原木が昨年の台風で倒されましたが、頑張って咲いてくれました。玉縄桜広場はまだほとんどがつぼみ。ようやく薄いピンクの顔をのぞかせています。原木と同様やはり昨年の台風で倒れた、正面玄関前の二代目は天高く伸びていますがこれからです。
1.JPG f3.JPG 6.JPG

学校の玉縄桜。いち早く植樹されたこともあって、見事な枝を張って毎年誇らしげに咲き誇っています。玉縄の3小学校と中学校です。(玉縄小、植木小、関谷小、玉中の順)
1.JPG  3.JPG 
              5.jpg 7.JPG

(いずれも2月9日、10日撮影時のものです)
posted by 玉縄だより at 09:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
なかなか面白い企画でした。フラワーセンターのライトアップは3月7日〜8日だそうです。
Posted by 江上尚志 at 2020年02月11日 11:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187142599
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック