2020年02月03日

節分の日には豆まき

 2月3節分会の豆まきが、玉縄の各寺社で行われました。
DSC02864.JPG
  岡本の神明神社にも、70段余の急な階段を上って高齢者から子ども達までが集い、豆をたくさんゲットしようと学校の終わった小学生たちが最前席を陣取り、豆まきの開始を待ちます。
 開会冒頭には神明社の氏子総代でもある角田勇さんから「節分は春のスタート。元気で過ごしましょう」と、節分の由縁を説明しながら開会の合図。役員の皆さんが青い法被で、参加者に向けて「福はうち」と、たくさんの豆をまきました。豆の入った小さな袋に青や赤などのワッペンが付いていると当たりくじ。運よく手にした人たちには、ご褒美の野菜が手渡され、今年は縁起がいいぞと笑顔がこぼれます。
  DSC02867.JPG DSC02868.JPG 
  DSC02875.JPG DSC02871.JPG



posted by 玉縄だより at 16:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
今年の「立春」は2月4日です。
「節分」は1日前の日で、本当は季節ごとにあるそうです。
Posted by 江上尚志 at 2020年02月04日 08:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187116573
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック