2019年10月06日

薫風祭賑わう

 10月6日[日)、昨日までとても暑い日でしたが今朝はだいぶ過ごしやすく少し天気も危ぶまれたなか、第24回鎌倉薫風祭がおこなわれました。10時に理事長さんのご挨拶で始まり、駐車場のフードコートではやきそば・けんちん汁・鎌倉ビール・サイダー・あらびきウインナー・Coco一番屋のキッチンカーのカレー・クッキー・お野菜・沖縄ドーナツ等、美味しいお店が並び、中には行列ができたところもありました。室内では似顔絵コーナー・鎌倉女子大学の管弦楽団の美しいメロディー・又沖縄民謡(かちねこ)の歌やトークで盛り上がり皆さん大変、楽しんでいました。
IMG_1104.JPG IMG_1105.JPG IMG_1109.JPG

IMG_1114.JPG IMG_1126.JPG IMG_1132.JPG


 (薫風祭に参加して)
  前日の真夏のような気候が一変肌寒い日となりましたが、24回目を迎えた「鎌倉薫風祭」は10月6日に開催され大勢の来場者で賑わいました。今回は、定番の焼きそば・けんちん汁・かき氷などに加えDSCN0100.jpgて「COCO壱番屋」のキッチンカーによるカレーの出張販売に「鎌倉ビール」3種類が販売され、昼時には買い求め客の長蛇の列ができました。
 イベントは毎年来演している「鎌倉女子大学管弦楽団」に今回沖縄民謡の「かちねこ」が出演し食堂ホールは満員で混雑しました。特にラデツキー行進曲の演奏には慣例の手拍子で大いに盛り上りました。障害者施設・支援団体の雑貨・小間物の販売も大勢の来客で忙しそうに接客していました。
 鎌倉薫風も竣工から24年。錆・ひびなどの老朽化が目につきました。リフォーム・リニューアルが必要だなと感じた今日の祭典でした。(文責・深見 正美)

posted by 玉縄だより at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186653392
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック