2019年09月29日

新さんまが2000尾

 9月29日午前10時から午後4時半まで、大船駅前の芸術館通りを舞台に「第9回岩手県復興支援産業祭り"大船to大船渡"」が開催されました(前年は雨のため中止)。前日の28日には、大船観音寺で御霊祭りも行われ、大震災被災者へ鎮魂の祈りがささげられました。
 開会式は松尾鎌倉市長や大船渡市役所の挨拶に続いて、大船渡のゆるキャラ「おおふなトン」、ミス鎌倉や大船渡椿娘が紹介されました。会場にはさんま、いか、ホタテを焼く匂いが流れ、「さんま祭り」の雰囲気です。さんまの不漁も伝えられていましたが、この日提供されたのは2000尾の新さんま、整理券を手に長い行列が続きました。鎌倉チームソーランや金津流横浜獅子躍のステージもあり、ビール片手に楽しむ大勢の人で賑わっていました。
IMG_20190929_095156.jpg IMG_20190929_095418.jpg IMG_20190929_100751.jpg 
IMG_20190929_103044.jpg IMG_20190929_103516.jpg IMG_20190929_104714.jpg

posted by 玉縄だより at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186623549
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック