2019年09月12日

15号台風に翻弄

  9月9日の台風は玉縄地域においても、長時間停電や各所で大木が倒れるなど大きな被害を受けました。そんな中、日比谷花壇大船フラワーセンターの園内では、玉縄の神木と言っても良いと思われる玉縄桜の原木や、7.JPG正面玄関前で毎年ライトアップされ、私達の心を癒やしてくれていた玉縄桜が倒れてしまいました。原木は回復力に挑戦するとのこと、生命力に願いを込め回復を期待したいと思います。 (記・編集委員平井潤子)

(写真焔竏ヌの実が沢山落ち、黄色の絨毯のよう。上段は玉縄桜の原木、下段は入り口正面の玉縄ざくら)


玉縄桜の原木
4.JPG 5.JPG 6.JPG

入り口正面の玉縄ざくら
1.JPG 2.JPG 3.JPG
posted by 玉縄だより at 12:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
昨日は園長初めスタッフの方々がバス通りを清掃していました。
Posted by 江上尚志 at 2019年09月12日 12:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186548064
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック