2019年08月29日

グランマークス夕涼み会

          (鎌倉グランマークス自治会代表・白井克実さんの投稿)
 鎌倉グランマークス自治会では8月24日13時〜17時、第12回「夕涼み会」を開催しました。前日までの予報では怪しい空模様予報で屋外開催できるか心配でしたが、当日は残暑厳しい陽射しに恵まれました。
(写真説明@自治会役員「くじ引き」A住民有志「流しそうめん」B熊谷組「クローラー移動ロボット説明」C熊谷組「クローラーロボットラジコン」D熊谷組「ヨーヨー、メダカ掬い」E熊谷組「左官体験」F湘南鎌倉総合病院ドクターカーの展示G約90席の客席はほぼ満席の盛況ぶりH住民有志「スイカ割り」Iレックスガーデン自治会「バスケシュートゲーム」)
20190824_m.jpg

(次頁につづく…)
 地域との交流にも力こぶ
 「夕涼み会」はグランマークス住民のための交流の場として開催してきました。昨年からは地域のつながりと絆づくりも大切にしようということで、近隣自治会や団体を中心に参加を呼び掛けて開催しています。今回ご協力頂いて参加した団体は、「ロジュマン自治会」「レックスガーデン自治会」「湘南鎌倉総合病院」「株式会社熊谷組」です。もちろん、マンション内からも「子ども会」「シニアクラブ」や有志の皆さんによる出店もあってマンション住民の皆さんのための交流活動が盛大に行われました。
 夕涼み会名物といえば、「流しそうめん」。流しそうめんに使う竹樋は手づくりです。お祭り当日の朝、竹取りしてやすりを使ってよく磨いて竹樋を製作します。子どもから大人までみんなで流れてくるそうめんを掬い、ツルッと頂く。残暑厳しい折には格別の喉越しで大評判。「スイカ割り」も子どもたちに大人気の催し物のひとつ。目隠しして、3回転して、さぁ!一歩一歩歩いて行き、木刀で「エイッ!」。割れたスイカはみんなで頬張り、夏の思い出づくり。
青少年指導員をやっている方による手作り輪ゴム鉄砲は大人でも興味津々な鉄砲。「しくみ」を理解して、輪ゴムを飛ばし、見事標的に輪ゴムが当たればお目当ての景品もらえます。管理組合とマンション管理会社による打ち水大作戦も「夕涼み会」の特長ある催し物。ペットボトルやじょうろに入った水を撒くという催し物。自治会役員の出店の「くじ引き」も大人気。昨年僅か1時間半で完売してしまったので今年の役員さんはいつ来ても人気ある景品があたるように運試しできる工夫をしました
 さらに、今年は自治会員は必ず参加できるビンゴ大会をお祭りの最後に開催。総額2万円の景品と、湘南鎌倉総合病院と熊谷組からの特別賞、合わせて28本をビンゴゲームで当てるという企画。ビンゴ大会始まる30分前くらいから徐々に人が増えてきて、ビンゴ大会開始!ビンゴカードに穴があくたびに歓声があがり、10数回目あたりから「リーチ」という声が。「ビンゴ〜♪」。
 出店協力して頂きました団体の中でも熊谷組という地域自治会のお祭りでは異色の団体です。何をして貰えるのか楽しみでした。自治会のお祭りでは珍しいゆるキャラ「クマ所長」のご来訪、クローラー移動ロボットのラジコン体験、建設会社ならではの「左官体験」、ヨーヨー釣り&メダカ掬い。子どもから大人まで大人気のクマ所長は背丈は低いせいか、幅が広いという容姿で子どもたちに大うけ。クローラーロボットというのは人が立ち入ることが困難な災害現場を走行して作業するという無人ロボット。そのロボットの体験版をラジコン的に操作して体験するという催し物。
 これは男の子に大人気でした。障害物を容易に乗り越えられるようにキャタピラー式で練り歩くというようなイメージ。湘南鎌倉総合病院のドクターカーを展示してもらいました。体験型の催し物、飲食系の催し物、遊戯系の催し物と多種多様な催し物をご用意しました。
 グランマークス住民の皆さま、協力自治会の住民の皆さま、病院職員の皆さん、熊谷組の社員の皆さんが集い、大盛況に夕涼み会は無事開催することができました。

posted by 玉縄だより at 16:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
素晴らしい地域イベントですね!お伺いしたかったです。
Posted by 江上尚志 at 2019年08月30日 06:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186488705
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック