2019年08月06日

玉縄台は8月3日

 玉縄台の夏祭りは1週間遅れの8月3日になりました。台風の接近情報で玉縄各地の夏まつりは決行組と延期組、それに中止を選択した地区も。お祭りの実行委員・役員の皆さんにとっては、やきもきさせられた夏でした。
(地域に根付く夏まつりに続く…)

 (玉縄台夏祭り実行委員会・柳瀬禎子さん投稿=写真は金田登雄さん)

 予定では7月27日(土)雨天翌日でしたが、両日ともに天気予報により雨天とのこと、8月3日(土)に変更することに決まりました。プログラムは予定通りとしたのですが、栄光学園生徒の大道芸の参加が叶わず、急遽、紙ヒコーキ・作って飛ばそう他大人も参加できるゲームに変更しました。その他は予定通りに運び、78種の景品を用意した大抽選会まで無事終了、231世帯の参加がありました。
 参加者は例年ですと360世帯800人以上の参加がありますが、今回は初めての1週間延期のため予定を入れていた方々があったようです。神輿を担ぐ子ども達の参加は32名、付き添いの保護者も18名あり街中の巡行は無事に行われました。模擬店は焼きそば・やきとり・かき氷・綿菓子は例年通り完売、今年は若手の考案でワインバーの出店があり、ワイン・ウイスキー水割り・焼酎・ビールにおつまみ缶詰と新しい趣向が好評でした。
tamadai1.jpg tamadai2.jpg tamadai3.jpg tamadai6.jpg tamadai7.jpg.png tamadai8.jpg
posted by 玉縄だより at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186379150
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック