2019年07月28日

地域に根付く夏まつり


坂本町はお神輿練り歩く 
 (岡本在住・菅沼栄子さんからの投稿)
  昨年台風のため中止になった夏祭り、7月27日も前日からの台風情報が気がかりでしたが、幸いにもお祭り日和。子供たちの叩く太鼓の音にあわせ、子供神輿・大人神輿が多勢の掛け声と共に町内を巡行しました。夕方からの親睦会もバンド演奏に合わせ暑さを吹き飛ばすように、賑やかに行われて楽しいひと時でした。
DSCN2624.jpg  DSCN2626.JPG DSCN2627.jpg DSCN2630.jpg DSCN2632.jpg DSCN2638.jpg

 城廻自治会で盆踊り

 城廻自治会では公園での盆おどりを前日のうちに断念して町内会館での開催に踏み切りました。午後5時の開催を知らせる広報車が町内をまわり、模擬店やゲームコーナーで準備が進みました。
 会館脇の広場にはテントが張られて焼き鳥、焼きそば、フランクフルトなどの売り場で来客を待ちます。会館の中でボール釣り、子どもゲームコーナー、飲み物・おでんやかき氷のコーナーもあります。定刻に渡辺会長・実行委員長の挨拶で始まり、地域の子どもたちが次々に集まって来ました。盆おどりを照らして来た提灯が夜空を彩り、「ふるさと作り」の輪が広がっています。
IMG_20190727_162917.jpg IMG_20190727_170321.jpg IMG_20190727_170416.jpg IMG_20190727_170505.jpg IMG_20190727_171814.jpg IMG_20190727_174254.jpg



posted by 玉縄だより at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186336395
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック