2019年05月30日

炊き出しバーベキューを

  (鎌倉グランマークス自治会長白井さんからの投稿です)
 鎌倉グランマークス自治会が主催する「第2回炊き出しバーベキュー」が5月25日開かれました。この日は朝から晴れ、初夏の陽気どころか真夏のような季節外れの天気の中での開催となりました。
 今年は2部制に分けて防災訓練ではなかなか体験することができなことを第1部で実施し、「ウォーターリレー」と「防災倉庫巡りオリエンテーリング」を開催しました。参加者は子供達が中心となりましたが、「ウォーターリレー」は水をポリタンクに入れて運ぶ大変さを理解してもらい、常日頃からご家庭で飲料水等の水を備蓄してもらおうという目的です。今回は公園での実施となりましたが、平坦なところでも水を運ぶという大変さを実感してもらえればと思いました。
 「防災倉庫オリエンテーリング」は複数ある防災倉庫の備蓄品について、実際に避難時に必要なもの、今回は布担架がどこの倉庫にあるのか? 避難生活をする際に必需品となるマンホールトイレのご紹介と、使用方法についてお知らせする行事として行いました。防災倉庫巡りについても子供達が中心となりましたが、将来の担い手に教えることができて良かったと思います。
 かまどのご飯や豚汁つくりも
 第2部は炊き出し体験ということで、今年もかまどベンチでの火おこし、豚汁づくり、さらに今年はかまどで御飯を炊くという体験を実施しました。水加減、火加減を心配しましたが、炊きあがった御飯は薪で炊いただけあって格別な味わいでした!おこげも美味しかったです。バーベキューコーナーでは管理組合が昨年購入した防災備蓄品の炭化バーベキューコンロ10台のうち8台を使って焼肉や焼きそばなどを提供しました。さらに子供達にはマシュマロ焼きも体験するというおまけイベント付きで、最後まで楽しめた1日となりました。
(写真は左から順に、かまどベンチで炊き出し、かまどごはん炊き、ウォーターリレー参加の子供)
マイタウン玉縄用.png
posted by 玉縄だより at 14:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
グランマークスの防災活動はなかなか興味深いです。
Posted by 江上尚志 at 2019年05月30日 15:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186069320
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック