2019年04月28日

初夏の息吹 貞宗寺から

 花々が華やかさを競い、新緑の緑は一層気持ちの安らぎをもたらしてくれます。GW入りした4月28日、植木にある貞宗寺の境内では鯉のぼりが春の風に身をゆだね、境内には今を盛りのつつじが参拝客の目を楽しませてくれます。

 <植木在住・渡邉邦昌さんから投稿頂きました>
 植木の「貞宗寺」は新しい時代を待つように鯉のぼりが泳ぎ花が咲いていました。芝桜の写真と傍の動物供養塔と背後の八重桜を撮りました。ヤマツツジは今が満開。鯉のぼりは背景の新緑にはえて素晴らしいものでした。
鯉のぼり2.JPG ヤマツツジ.JPG 崖の芝桜4.JPG 動物供養塔と八重桜.JPG

posted by 玉縄だより at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185925372
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック