2019年04月27日

玉縄の自町連、社協が総会

4月17日(土)鎌倉清和を会場に玉縄自治町内会連合会(自町連)総会並びに玉縄地区社会福祉協議会(地区社協)総会が開催されました。
 自町連(正木会長)は議長に山崎氏(植木町内会)を、地区社協(小川会長)は小林氏(民生委員)をそれぞれに選出します。昨年度の事業報告並びに会計・監査報告が承認された後に新年度の事業計画並びに収支予算が審議・承認されて無事に総会が終了しました。
 途中で鎌倉市の各部門(地域のつながり課、高齢者いきいき課、住宅課、生活福祉課)からの情報提供がありました。また玉縄地区の小中学校長から教育方針の説明と地域との関係づくりについて要望も出されました。
<自町連総会、写真右は玉縄地区3小学校校長先生の紹介、挨拶>
IMG_20190427_135351.jpg IMG_20190427_135826.jpg IMG_20190427_143951.jpg

<地区社協総会=挨拶する小川地区社協会長は玉縄地域アセスメント研・曽田座長からの説明>
IMG_20190427_144830.jpg IMG_20190427_145204.jpg IMG_20190427_145454.jpg
 両総会が終わった午後4時過ぎから、同ホールを使って参加者全員で懇親会が行われました。鎌倉清和理事長の浅井さん(写真中央)は俳人としても著名。席上、名残を告げる平成に「戦なき 平成さらば もも千鳥」の一句を寄せられました。
IMG_20190427_160633.jpg IMG_20190427_160856.jpg IMG_20190427_161254.jpg




posted by 玉縄だより at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185920572
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック