2019年03月23日

「玉吹」が定期演奏会

  玉縄中学校の吹奏楽部(玉吹)が3月23日、玉縄小学校の体育館を使って4回目の定期演奏会を開きました。雨模様で花冷えの日でしたが、会場には地域の人達ら150人余が駆けつけ、生徒たちが日ごろ鍛えた腕前に大きな拍手を送っていました。
 同中学校の吹奏楽部は、県の南部地区では毎年度、各種コンテストで金賞や銀賞を受賞するなど実力のあるチーム。「今回披露するのは2年生を中心とした個性派ぞろいのバンド」(岩田美香同校顧問)で、生徒たちが工夫してアンサンブルステージなどを作り上げたということです。
 曲目はお馴染みの宝島や、NHKの朝の連続テレビ小説の主題歌。アンサンブルステージでは昨年11月県南部のコンテストで銀賞のブルレスケと時の栞の2曲。また「J-BEST」では2018年ヒットしたドラマ主題曲、CMソングなどがメドレーで演奏され、会場にはたくさんの手拍子も響きました。
DSC02431.JPG DSC02430.JPG DSC02422.JPG DSC02421.JPG DSC02418.JPG DSC02423.JPG
posted by 玉縄だより at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185754570
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック