2018年05月17日

セッコクの花

 大船駅から日比谷花壇大船フラワーセンターを目指して歩いて行くと岡本の八百屋さんの隣(中村さん)の塀の中で珍しい三色の花が咲いていました。セッコク(石斛)という宿り木のような花を見つけてフラワーセンターに行って来た人も足を止めていました。
フラワーセンターの園長に聞くと「例年はもう少し後で咲くのですが、今年は早すぎますね!」とのことです。
IMG_20180516_132854.jpg IMG_20180516_132848.jpg IMG_20180516_132905.jpg IMG_20180516_132928.jpg
posted by 玉縄だより at 13:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
セッコクの花の持ち主が病院に行っておられたので隣の八百屋さんに報告をお願いしました。
帰り道に日比谷花壇大船フラワーセンターに寄って園長さんにお話を伺いました。
鎌倉市内のセッコクは海蔵寺、円覚寺(黄梅院)の他は東慶寺が知られています。
Posted by 江上尚志 at 2018年05月18日 12:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183248413
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック