2018年02月01日

観音さまで「節分会」

  2月1日(木)大船観音寺で恒例の豆まきが行われました。午後1時の開門前に大船駅西口から列が出来ています。豆まきの前には「節分会」が行われ、厄払いをする年男に豆まきをする歌手・力士等の芸能人、協賛企業等の参列者が曹洞宗大本山總持寺の僧侶が営む「追難(ついな)」の儀式に参列しました。
  午後2時、小雨の降り始めた会場を埋め尽くす善男善女は特設舞台から投げられる福豆(紙に包まれています)を奪い合います。「福は内、福は内」の声が参道の坂道まで響いていました。
IMG_20180201_122706.jpg IMG_20180201_123210.jpg IMG_20180201_123354.jpg IMG_20180201_125849.jpg IMG_20180201_140113.jpg IMG_20180201_134601.jpg
posted by 玉縄だより at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182298893
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック