2017年10月29日

玉縄児童公園で「1日冒険遊び場」

 かまくら子育て支援グループ懇談会による「一日冒険遊び場」。鎌倉市内の各所で定期的に開かれていますが、玉縄地域での開催は10年ぶり。会場となった児童遊園には雨模様にも関わらずたくさんの子どもたちが集まり、段ボール迷路や巨大シャボン玉遊びを楽しみました。
  「広町緑地や野村総研跡地など、自然豊かなエリアでの企画が中心ですが、こういった人通りの多い場所では、散歩の途中に立ち寄ってくださるご家族がいたり、より多くの方にこの活動を知ってもらえると思います。大勢参加していただけてよかったです。」と代表の長谷川さん。
他にもコマや竹トンボなど昔遊びが楽しめるコーナーや、ロープワークのスペースなど盛りだくさん。よちよち歩きの子どもから小学生まで、近隣からの参加者が続々訪れ、雨雲を吹き飛ばすような盛会となりました。
同会HP
http://kamakurakosodate.seesaa.net/
IMG_6767.JPG IMG_6769.JPG IMG_6780.JPG
posted by 玉縄だより at 12:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
こんな企画があることを知りませんでした。
Posted by 江上尚志 at 2017年10月30日 06:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181423863
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック