2017年03月25日

わくわく体験あそび場

3月25日(土)午前10時「わくわく体験あそび場」が始まります。関谷小学校に始まった「あそび場」は今年11回目に当たります。※主催 玉縄地区社会福祉協議会、共催 玉縄自治町内会連合会
チラシにあるように 好きな時間に、好きな所で、好きな物を作ったり、遊んだり、美味しい物を食べたりして遊んで下さい が目的です。教育長、関谷小学校校長先生から挨拶の時間には地域の子どもたちが続々と集まっています。マシュマロ焼き、万華鏡、むかしあそび、手作りおもちゃ、竹遊び、竹細工、フリーキック、木工あそび、自然創作(自由工作)などの会場に子どもたちの元気があふれているようです。12時には「とん汁」に行列が出来ました。1時半には「わくわくゲーム」で子どもたちと役員の名刺交換です。年配者と小児が挨拶を交わす様子は微笑ましいものでした。
DSC_3506.jpg  DSC_3517.jpg DSC_3518.jpg DSC_3554.jpg DSC_3560.jpg DSC_3574.jpg

posted by 玉縄だより at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179205282
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック