2022年05月15日

大船まつり賑やかに

 5月15日(日)は前日までの雨は上がったけれど肌寒い朝でした。鎌倉女子大通りに人々が集まってきます。午前9時20分の義仙会の邪気祓いと和太鼓“彩”の太鼓で第19回大船まつりが開催されました。松尾市長を始め多数の来賓も3年ぶりの開催を喜んでいます。
 鎌倉女子大学附属中•高等部マーチングバンドを先頭に恒例の大パレードの出発です。各地域の囃子保存会や鎌倉一輪車クラブも花を添えるようにパレードが続きました。コロナ対策を十分にして鎌倉芸術館前庭会場、鎌倉女子大菩提樹の道の両側のフリーマーケットと賑やかな「大船まつり」です。(編集委員•江上尚志)
unnamed (7).jpg unnamed (4).jpg unnamed (2).jpg unnamed (11).jpg unnamed (9).jpg unnamed (8).jpg unnamed (6).jpg unnamed (5).jpg
posted by 玉縄だより at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記