2022年05月10日

認知症予防の教室始まる

 5月10日(火)午後1時半を皮切りに玉縄地区社会福祉協議会主催の「認知症予防•音楽療法教室」がスタートしました。地区社協の小川さんによると、コロナ禍のため募集から1年以上が経過してようやく玉縄行政センター3階で始めることが出来たものです。講師に和田由美子さん(認知症予防音楽ケア体操指導員)を迎えて月2回ずつ来年3月までのコースです。
「予防の習慣化」が大切で《食生活、運動習慣、対人交流、知的行動習慣、良質の睡眠》を課題に今後の活動が行われるようです。希望者12名に玉縄地区社協のメンバーに地域包括支援センターささりんどう鎌倉からの参加もあり活気のある第1回でした。
(編集委員・江上尚志)
unnamed (2).jpg unnamed (1).jpg unnamed (3).jpg unnamed.jpg  
posted by 玉縄だより at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記