2022年05月20日

バラの夜間開園

 雑誌「趣味の園芸」で日比谷花壇大船フラワーセンターの芍薬が取り上げられました。5月に入りフラワーセンターは大勢の人たちで賑わっています。21日(土)と22日(日)は「バラの夜間開園」です。
(写真は雑誌と園長の榎本さん、バラ園と名残の芍薬=編集委員•江上尚志)
 unnamed (3).jpg unnamed.jpg unnamed (2).jpg unnamed (1).jpg
posted by 玉縄だより at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年05月19日

再開した「転倒予防教室」

 約2年間お休みしていた「転倒予防教室」が5月19日午後1時半から再開されました。(玉縄行政センター3階) 講師に「背骨コンデショニングトレーナー」の米村和枝さんを迎えてのコースです。
 背骨の模様を描いたTシャツを着けて指導が始まりました。仙骨から背骨の歪みや傾きがあれば姿勢が悪くなります。約15人がマットの上でゆっくり脚を動かして仙骨の歪みを矯正する体操からスタートしました。(写真=背骨のTシャツ、マット上の運動、米村さんと教室の担当)(編集委員・江上尚志)
unnamed (1).jpg unnamed (2).jpg unnamed (3).jpg unnamed.jpg
posted by 玉縄だより at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年05月15日

大船まつり賑やかに

 5月15日(日)は前日までの雨は上がったけれど肌寒い朝でした。鎌倉女子大通りに人々が集まってきます。午前9時20分の義仙会の邪気祓いと和太鼓“彩”の太鼓で第19回大船まつりが開催されました。松尾市長を始め多数の来賓も3年ぶりの開催を喜んでいます。
 鎌倉女子大学附属中•高等部マーチングバンドを先頭に恒例の大パレードの出発です。各地域の囃子保存会や鎌倉一輪車クラブも花を添えるようにパレードが続きました。コロナ対策を十分にして鎌倉芸術館前庭会場、鎌倉女子大菩提樹の道の両側のフリーマーケットと賑やかな「大船まつり」です。(編集委員•江上尚志)
unnamed (7).jpg unnamed (4).jpg unnamed (2).jpg unnamed (11).jpg unnamed (9).jpg unnamed (8).jpg unnamed (6).jpg unnamed (5).jpg
posted by 玉縄だより at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年05月13日

アイパーク公募始める

 湘南アイパークでは2020年度に続く企業協賛型研究プロジェクトを開始することになり、研究公募を開始するとこのほど発表しました。ベンチャー企業などを対象に、革新的な研究を後押しし事業化を支援することを目的にするもので、武田薬品やジョンソンエンドジョンソンなどが協賛しています。今後の展開が期待されるところです。公募内容などの詳細はこちらから⇒「Japan Innovation Bloom GRANT CALL 2022」
 unnamed.jpg 
posted by 玉縄だより at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記