2021年11月18日

活気づく地域の活動

 Withコロナの中ですが、玉縄の自治町内会や施設などでもこのところ各種イベントや催し物などの新設、再開に力が注がれています。既報のように城廻地区の「憩い宿」では連れずれに仲間が集い、コーヒーを飲みながら雑談に花が咲きます。また、ロジュマン公園ではグラウンドゴルフの競技やラジオ体操などで身体を鍛えます。
 11月28日には関谷小学校で同小学校ブロックのスポーツ振興会主催によるグラウンドゴルフが実施され、また今週末日曜日の21日は、城廻自治会館で老人会主催による初めての文化祭です。岡本地区ではDIKマンション内にある笑ん座カフェで27日、28日の両日玉縄暮らしの集いが企画されています。 
 12月に入れば各施設などでのXmasパーティが予定されるなど、マスクを着用しながらの不自由さはありますが、かつての日常を取り戻そうと関係者の努力がうかがえます。
 <笑ん座カフェ玉縄の集い>        <城廻文化祭>      <クリスマスコンサート>
image0.jpeg image1.jpeg IMG_20211117_162056.jpg img20211118_07581888.jpg
posted by 玉縄だより at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記