2021年09月18日

敬老の日に贈り物

9月20日の敬老の日を前に、鎌倉ロジュマンお隣の明照フラワーガーデン保育園園児から、かわいい素敵な贈り物が届きました。ロジュマン老人クラブの親和会は同保育園オープン以来、招いたり招かねたり、一緒に給食を頂いたりゲームを楽しんだり、ロジュマン祭りに出演して貰ったり、75歳程の年齢差を忘れてとても楽しい関係を築いて来ました。
 昨年・今年と何も出来なかっ中、突然かわいいサプライズプレゼントが届き、早速4棟の掲示板に貼りだし出したところ、前を通る方々が「カワイイネエ」と皆さん思わず笑顔! 保育園のおともだちの皆さんアリガトー。(編集委員・石井英明)
IMG_20210918_092418.jpg IMG_20210918_092624.jpg IMG_20210918_092812.jpg IMG_20210918_093006.jpg
posted by 玉縄だより at 11:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2021年09月17日

瓢箪棚とニューギニア展

 フラワーセンター、ピクニックエリアの奥に瓢箪棚が出来ました。丸い瓢箪、長ーい瓢箪、ひょうたんがたの瓢箪など、たくさん棚から下がっています。歩道のフェンスの間からも見えます。(編集委員・石井英明)
 IMG_20210917_145225.jpg IMG_20210917_145243.jpg IMG_20210917_145554.jpg
ニューギニアの民族楽器など
 フラワーセンター2階会議室で、ニューギニアの民族の、瓢箪から作った生活用具や楽器など、大変珍しいものが9月20日(火)まで展示されています。
IMG_20210917_150704.jpg IMG_20210917_150736.jpg IMG_20210917_150752.jpg IMG_20210917_150845.jpg

 サルスベリ、彼岸花(マンジュシャゲ)、ススキ、花壇の秋の花、枝もたわわのギンナンの実と、もう地面いっぱいに落ちたギンナンの実など、フラワーセンターは早くも秋がいっぱいです。20日(火)からは芝生広場でジャイアントカボチャの展示が始まります。
IMG_20210917_144547.jpg IMG_20210917_144642.jpg IMG_20210917_144707.jpg IMG_20210917_150313.jpg
posted by 玉縄だより at 18:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2021年09月15日

玉縄には100歳超が24人

 鎌倉市は敬老祝い事業として、市長及び高齢者いきいき課による感謝状と祝い品を、9月20日の敬老の日に合わせ対象の方々に贈りました。敬老祝い品が贈られたのは100歳以上と米寿を迎えた88歳の方々。77歳(喜寿)80歳(傘寿)90歳(卒寿)99歳(白寿)の人たちにはお祝い状が届けられました。
 玉縄地域では88歳の方が156人、100歳以上の方は24人(9月1日現在、玉縄支所管内に住民登録してある方)だったそうです。
 IMG_20210915_140955.jpg  IMG_20210915_141014.jpg
posted by 玉縄だより at 15:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2021年09月14日

お地蔵さんから寄付が

 特養施設「かまくら愛の郷」から、地域の福祉に役立てて欲しいと玉縄地区社会福祉協議会に寄付金が寄せられました。同施設構内の小路脇に設けられたお地蔵様にたむけられたお賽銭です。
 このお地蔵さまは、同愛の郷の創設10周年を記念して設置されたもので、いつの頃から通りがかりの方々がお賽銭として小銭を置いて行くようになったということです。
「今回の寄付金は2月中旬から8月末までのお賽銭額14,831円です。玉縄地区社会福祉協議会に寄付して頂く事になりましたので、当会では地域福祉活動費として有意義に活用させていただきます」(同協議会副会長・深見正美さん)としています。
DSCN0007.jpg DSCN0008.jpg DSCN0006.jpg 
posted by 玉縄だより at 17:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記