2020年11月14日

季節は晩秋に

 11月15日(日)、穏やかな小春日和のもと、柏尾川では亀が石の上でノンビリ甲羅干しを楽しみ、鷺は虎視眈々と獲物の魚を狙っていました。フラワーセンターの銀杏の大木たちは、益々鮮やかさを増し、また10月は3万人を超える入場者だったそうで、園長もニコニコ顔でした。
IMG_20201115_110106.jpg IMG_20201115_105508.jpg IMG_20201115_103639.jpg IMG_20201115_101102.jpg
illustrain09-kouyou1-150x150.png小さい秋見つけた
玉縄地域でも小さい秋が訪れているようです。庭先、公園、お寺、小高い丘などで、木々が少しずつ色好き始めました。皆さまもお散歩などで見つけて下さい。
(写真投稿 編集委員・平井潤子)
1.JPG 2.JPG 4.JPG 5.JPG 6.JPG 9.JPG 11.JPG 13.JPG
 ロジュマン公園にも紅葉が訪れ始めました。(編集委員・石井英明)
IMG_20201107_161225.jpg IMG_20201107_161430.jpg IMG_20201107_161820.jpg

posted by 玉縄だより at 22:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

ロジュマン寄席再開

3月からコロナ対策で中止していたロジュマンの「いきいきカフェ」、お茶・お菓子や参加者同士の楽しいおしゃべりは止めにして、11月14日(土) 9ヶ月ぶりに・「ロジュマン寄席」を開催しました。来場者約40名全員マスク着用、受付で検温と手指消毒後、幹事が予め消毒してソーシャルディスタンスを保った椅子に着き、住人の豊田家金平さんの名調子の落語を楽しみました。(編集委員・石井英明)
IMG_20201114_134740.jpg IMG_20201114_134750.jpg IMG_20201114_134757.jpg IMG_20201114_135121.jpg
posted by 玉縄だより at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年11月13日

サバイバルを学習

 11月13日(金)朝から関谷の「かん太村」に関谷小学校5年生の元気な声が響いています。新型コロナの影響で恒例のキャンプが中止となり、学校生活の思い出作りを「かん太村」と関谷小学校区防災協議会を中心に地域で応援しました。農業の説明でフードマイレージや少量多品種栽培の話題に生徒たちがうなづいています。
 火起こし体験、パン生地を巻きつける竹の棒作りからパン作りを体験しました。鎌倉野菜を食べたり防災の話を聞きながら自分たちが作ったしおり「Let's 5 to かん太村〜みんなで協力、サバイバル!笑顔で終わる楽しい思い出〜!」を実践しました。
(編集委員・江上尚志)
<写真=@かん太村に集まる生徒A応援する地域の人たちBJAの説明C火起こし体験D竹の棒作りE手を洗うFカレーの準備Gパン作りH蒸し野菜の準備の順>
IMG_20201113_085327.jpg IMG_20201113_085716.jpg IMG_20201113_090708.jpg IMG_20201113_094748.jpg IMG_20201113_100141.jpg IMG_20201113_105153.jpg IMG_20201113_110442.jpg IMG_20201113_111041.jpg IMG_20201113_111110.jpg
posted by 玉縄だより at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年11月12日

すこやかセンターで教室

 コロナ禍の中ですが、玉縄台のすこやかセンターでは各種の教室再開に踏み切っています。感染症対策のため、手指の消毒やマスク着用は求められていますが、11月30日には「クリスマスリース」づくりを、また12月1、5日には「すこやか健康体操」が開催予定です。詳しくは添付ポスターを参照下さい。
クリスマスリースを作ろう チラシ (1).jpg すこやか健康体操チラシ.jpg
posted by 玉縄だより at 14:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記