2020年10月07日

はまなみベーカリー

パソコン用ソフトの大手、富士ソフトの子会社で岡本に本社を置く富士ソフト企画は、社会福祉法人の鎌倉はまなみと連携、10月7日同社内ではまなみが製造したパンやクッキー等の即売活動を始めました。地域内の事業者交流の一つと関心がもたれています。
 鎌倉はまなみの作業所は鎌倉・由比ガ浜にありますが、利用者皆さんの手により手際よく調理されたパン等は昼前に岡本の富士ソフトに搬入、12時から30分間2階のスペースで「はまなすベーカリー」のお披露目、即売になりました。提供されたパンは約60食でクッキーなどの焼き菓子も豊富、昼休みのチャイムを合図にお客さんである同社社員らが駆け付け買い求めました。
 従業員の9割が何らかの障害をもつ富士ソフト企画の社員もスタッフとして販売を応援、売れ残りを心配する声もありましたがこの日はすべて完売、毎週水曜日同社内にベーカリーが出店することになっています。
販売の様子_A.jpg 販売準備_A.JPG 作業風景_@.jpg はまなみ看板_@.jpg
posted by 玉縄だより at 19:16| Comment(356) | TrackBack(0) | 日記