2020年10月07日

はまなみベーカリー

パソコン用ソフトの大手、富士ソフトの子会社で岡本に本社を置く富士ソフト企画は、社会福祉法人の鎌倉はまなみと連携、10月7日同社内ではまなみが製造したパンやクッキー等の即売活動を始めました。地域内の事業者交流の一つと関心がもたれています。
 鎌倉はまなみの作業所は鎌倉・由比ガ浜にありますが、利用者皆さんの手により手際よく調理されたパン等は昼前に岡本の富士ソフトに搬入、12時から30分間2階のスペースで「はまなすベーカリー」のお披露目、即売になりました。提供されたパンは約60食でクッキーなどの焼き菓子も豊富、昼休みのチャイムを合図にお客さんである同社社員らが駆け付け買い求めました。
 従業員の9割が何らかの障害をもつ富士ソフト企画の社員もスタッフとして販売を応援、売れ残りを心配する声もありましたがこの日はすべて完売、毎週水曜日同社内にベーカリーが出店することになっています。
販売の様子_A.jpg 販売準備_A.JPG 作業風景_@.jpg はまなみ看板_@.jpg
posted by 玉縄だより at 19:16| Comment(356) | TrackBack(0) | 日記

2020年10月05日

グランマ寄席を開く

   (投稿・鎌倉グランマークス自治会長 白井克実さん)
 新型コロナ対策として、鎌倉グランマークス自治会では諸行事の開催を自粛してきましたが、コロナ禍における行事開催時の感染症予防対策を行った上で、10月4日日曜日に寄席を開催しました。当自治会では寄席を例年7月に七夕寄席として開催してきましたが、今回は「グランマ寄席」として開催しました。
 世の中はGoToトラベルも定着してきましたが、まだまだ、会場観覧に抵抗のある方もいらっしゃることを考慮し、オンライン配信も同時実施しました。オンライン配信はZOOMミーティングシステムを利用して、マンション内自室から、また、毎年県外からお越しになる方(住民の友人)は県外の自宅からアクセスして「グランマ寄席」を観覧しました。
 さらに、エントランスロビーで大型スクリーンによるライブ配信も実施。今後の行事の在り方を探る実証実験も兼ねて行事開催をしました。会場観覧、自室観覧、県外観覧、いずれの場所からも笑いの渦に包まれたでしょう。
   グランマ寄席.png
posted by 玉縄だより at 12:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2020年10月02日

赤い羽根募金

  (鎌倉市社協・和智章宏さんからの投稿)
 今年も余すところ3か月、10月に入りめっきり秋らしくなってまいりました。
コロナの収束はいまだ見通せない状況ではありますが、恒例の赤い羽根共同募金が始まりました。赤い羽根共同募金は、地域福祉のための募金です。皆様のご協力をこころよりお願い申し上げます!
写真は大船駅西口での街頭募金の様子です。第9地区(玉縄地域)の民生委員児童委員の方にご奉仕していただきました。
 IMG_3172.jpg
posted by 玉縄だより at 19:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記