2019年12月30日

新年を迎え…玉縄の強さ、弱さを直視して

CIMG08281 のコラージュ.jpg
 いまだに片側通行を強いられている栄光坂の行き来に象徴されるように、台風、大雨にたたられあらためて防災への備えを思い知らされた年でもありました。
 玉縄地域の各自治町内会をはじめ関係機関では、いつもの年以上に防災に力こぶを入れ、住民の意識も災害への備えに向けて高まりを見せています。

 今春以降、玉縄地域アセスメント勉強会がはじまりました。難しい話合いではなく住みやすい玉縄の街づくりを実現するため、地域の良さに磨きをかける一方、災害なども含めたウィークな点を再確認していこうという試みです。
 地域包括支援センターや自治会、老人会、玉縄女性の会等からの参加者からあらためて玉縄を見直し、良いところをしっかり伸ばし、弱いところを地域の知恵で乗り越えていこうとの提言は、新年以降さらに関心を呼んでいくことになるとみられます。


posted by 玉縄だより at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月29日

火の用心…歳末特別警戒

  12月29日、30日、31日の3日間、歳末特別警戒が行われます。鎌倉市内の消防団では各分団で午後7時から地域を消防車で回ってマイクで「火の元に注意」を呼びかけます。9時から10時には松尾市長の巡視を受けます。
関谷インターの下にある第12分団には16名の消防団員が集まり消防車で回る以外は分団の大掃除をしながら待機しています。
 <写真は松尾市長、久坂市議会議長らから労をねぎらわれます。新年の出初め式は1月6日(月)10時からです>
IMG_4695.JPG IMG_4697.JPG
IMG_20191229_184227.jpg IMG_20191229_183759.jpg IMG_20191229_185226.jpg
posted by 玉縄だより at 21:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月25日

笑いヨガで認知症予防

 関谷城廻町内会主催による第12回福祉講座が12月25日開催されました。00020001.JPG今回は株式会社アシスタンスの看護師飛田睦美さんをお迎えし、笑いヨガを教えていただきました。
 飛田さんはお仕事の傍ら、笑いヨガの資格を取られ外に出て行うのは初めてとのことでしたが、とてもわかりやすく歯切れの良いご指導で参加者の皆さんも大いに笑いました。初めての方も5名ほど参加して大変喜んでいただきました。
 (編集委員・久能茂子)
00040003.JPG DSC_0248.JPG 
DSC_0249.JPG DSC_0254.JPG


posted by 玉縄だより at 19:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月21日

夜間開園フラワーセンター

 暮れも押しつまった12月21日(土)、日比谷花壇大船フラワーセンターでは「冬の夜間開園」が行われました。玄関からの道では様々な光が出迎えグリーンハウスでは寺村サチコ個展「ゆりかごに棲む!」の絹の薄い布が織り成す不思議な空間が照らし出されています。
 午後5時からは本館2階のフラワーホールを舞台に「フラワーコンサート クリスマススペシャルコンサート」が開かれました。赤いサンタクロースの衣装で出てくるヴァイオリン・アンサンブル「ムーサ」に会場いっぱいの人から大きな拍手が湧きました。
 ️<年内は12月28日まで。新年は1月4日から開園され、4日と5日は「新春くじ引き」(なくなり次第終了)があり、7日には「七草がゆのふるまい」(午前10時から100食限定)が予定>
IMG_20191221_163509.jpg  IMG_20191221_170301.jpg  IMG_20191221_162913.jpg  IMG_20191221_163004.jpg  IMG_20191221_163024.jpg  IMG_20191221_170057.jpg

posted by 玉縄だより at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記