2019年10月17日

頑張れ…玉縄桜の原木

 既報のようにフラワーセンター奥の玉縄桜の原木(樹齢約50年)と、同センター入り口池畔の玉縄桜(樹齢約25年)は、台風15号の強風下で根こそぎ倒れました。
 その後原木は写真(3枚、もう1枚は池畔の撤去された跡)のように立て直され、来春開花すれば再生が確実視されます。しかし池畔の方は根が完全に切断され、再生の見込みが全くなく撤去され、今後新たに園内の別の玉縄桜が移植されることが検討されています。
DSCN5659.JPG DSCN5660.JPG DSCN5661.JPG DSCN5662.JPG
posted by 玉縄だより at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ロジュマンの結束力で

  台風19号が通過した10月10日朝、鎌倉ロジュマンの構内は隙間ないほどの落ち枝、落ち葉で埋め尽くされていました。午前8時に構内放送で居住者の皆さんに「ロジュマンはひとつ!。10時みんなで清掃しましょう」と呼びかけたら約70人の方が参集。約40分で70ℓごみ袋に50袋余りと7束の枝が集まり、構内はものの見事にきれいになりました。(写真は参集した皆さんと清掃風景、集まった収穫物の山)
DSCN5732.JPG DSCN5734.JPG DSCN5735.JPG DSCN5740.JPG
posted by 玉縄だより at 14:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記