2019年10月19日

院内コンサートで癒しの音楽

 (湘南鎌倉総合病院・総務課庄山勇輔さんの投稿です)
 10月19日(土)の院内コンサートは去年に引き続き、藤沢男声合唱団の方々に出演して頂きました。
近隣からも多くの方々に聴きに来て頂きました。
やはり大人数での男声合唱は迫力があり、楽器とは違った良さがあると感じました。
 当院の小林院長代行が常々言う言葉ではありますが、「病院は人の命を救う場であると同時に人の心を癒す場でも在らねばならない」という意味が実感できる院内コンサートとなりました。
 これからも癒しの音楽を皆様に聴いて頂きたいと思いますので、今後とも宜しくお願い致します。

IMG_5645.JPG IMG_5630.JPG
posted by 玉縄だより at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

「フラワーフェスティバル」開く

 日比谷花壇大船フラワーセンターで10月19日(土)〜20日(日)に「フラワーフェスティバル」が開催されました。恒例になった「ハロウィンの仮装パレード」を待っている子どもたちの願いが叶って雨も上がりました。たまたま園内の「お化けカボチャ」が日本テレビの「ぶらり途中下車」で取り上げられて気分は最高潮です。
 11時15分からの仮装パレードまでの時間を芝生広場での音楽ステージや鎌倉もののふ(弓矢体験)、似顔絵などで楽しみます。また、グリーンハウス(温室)ではラン(蘭)展、サボテン・多肉植物展、押し花作りなどのコーナーで楽しめます。仮装パレードは湘南モノレールの「しょもたん」を先頭にして様々な衣装をまとった親子が集まり、定刻にスパイダーマンと一緒にパレードのスタートです。
 様々な食べ物もあり、若い親子を中心に秋の一日を楽しみました。(編集委員・江上尚志)
IMG_20191019_103301.jpg IMG_20191019_111543.jpg

<園内の模様とパレードの写真は次頁>

続きを読む
posted by 玉縄だより at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月17日

頑張れ…玉縄桜の原木

 既報のようにフラワーセンター奥の玉縄桜の原木(樹齢約50年)と、同センター入り口池畔の玉縄桜(樹齢約25年)は、台風15号の強風下で根こそぎ倒れました。
 その後原木は写真(3枚、もう1枚は池畔の撤去された跡)のように立て直され、来春開花すれば再生が確実視されます。しかし池畔の方は根が完全に切断され、再生の見込みが全くなく撤去され、今後新たに園内の別の玉縄桜が移植されることが検討されています。
DSCN5659.JPG DSCN5660.JPG DSCN5661.JPG DSCN5662.JPG
posted by 玉縄だより at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ロジュマンの結束力で

  台風19号が通過した10月10日朝、鎌倉ロジュマンの構内は隙間ないほどの落ち枝、落ち葉で埋め尽くされていました。午前8時に構内放送で居住者の皆さんに「ロジュマンはひとつ!。10時みんなで清掃しましょう」と呼びかけたら約70人の方が参集。約40分で70ℓごみ袋に50袋余りと7束の枝が集まり、構内はものの見事にきれいになりました。(写真は参集した皆さんと清掃風景、集まった収穫物の山)
DSCN5732.JPG DSCN5734.JPG DSCN5735.JPG DSCN5740.JPG
posted by 玉縄だより at 14:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記