2019年04月05日

春はピカピカ一年生

 玉縄地域の3小学校で4月5日、新入生の入学式が行われました。時折南からの強い風の吹く一日でしたが、暖かな陽気に子どもたちの晴れやかな笑顔が輝きました。今年の新入生は玉縄小学校が69人、関谷小68人、植木小51人の合わせて188人で、昨年に比べ10人余り増加したということです。
 一方、玉縄中学校でも同校体育館で入学式が行われ、新たに教頭先生から昇任した岡田新校長が192人の新入生たちを激励、生徒たちは緊張の面持ちで訓示に聞き入っていました。(写真=上段が植木小、下段は玉縄中学校)
1.JPG 4.JPG 5.JPG 2.JPG 3.JPG 4.JPG


 見守り隊も活動開始
 4月5日(金)天気は快晴です。新入生は入学式に、新2年生〜6年生は始業式に出かけます。桜の花やウグイスが歓迎しています。地域の見守り活動もスタートしました。
<️写真左からささりんどう鎌倉の見守り、満開の公園の桜、「憩宿」の見守り隊、登校する子どもたちを見守る>
IMG_20190405_074908.jpg IMG_20190405_075448.jpg IMG_20190405_074808.jpg IMG_20190405_080411.jpg

posted by 玉縄だより at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月03日

谷戸池を彩る櫻花

(岡本在住・水巻保子さんからの投稿です。4/2撮影)
今年も谷戸池の桜が見事に開花しました。毎日多くのお花見客の方々が足をはこんでこられます。池の周りをめぐり、楽しんでいる様子や写真を真剣な様子で撮っている方も見られます。公園の中では家族づれや職場のお仲間がお弁当をひろげていました
IMG_0523.jpg IMG_0525.jpg IMG_0527.jpg IMG_0529.jpg IMG_0532.jpg IMG_0533.jpg

 玉縄ざくらばかりでなく、ソメイヨシノも玉縄の各地域でその艶やかさを競い合っています。4月3日の撮影時点でも日比谷花壇フラワーセンター内の桜の広場にはソメイヨシノの古木が見事に枝を広げ、集った人たちは大きな木の下で花を愛でていました。また、街路樹としては鎌倉ロジュマン周辺で花のトンネルが続き、近隣の人たちがカメラを片手にそぞろ歩く姿が目立ちました。気温が低くなったこともあって、満開の見頃がしばし続きそうです。(写真はフラワーセンター内2枚とロジュマン周辺、それに玉縄中学です)
flour1.JPG flour3.JPG
sakura3.JPG sakura4.JPG sakura5.JPG





                            
posted by 玉縄だより at 08:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記