2019年03月22日

アセスメント研究会

 3月22日(金)午後2時〜4時、鎌倉ロジュマン集会室を会場に「玉縄地域アセスメント勉強会」が開催されました。鎌倉市社会福祉協議会の生活支援コーディネーターを中心に自治町内会連合会、玉縄地区社会福祉協議会、第9地区民生委員児童委員協議会等からなる玉縄地域アセスメント推進会議が構成され、曽田健二(民生委員児童委員)氏を座長に準備委員会がスタートして進められています。
勉強会は小平隆雄・田園調布学園大学准教授の講義を聞くことを中心に進められました。地域包括支援センターや自治会、老人会、玉縄女性の会等からの参加者があり60名が熱心に講義を聞いて、今後の地域活動のあり方を考える時間を過ごしました。  ☆アセスメント勉強会=住みやすい玉縄の街づくりを実現するため、地域の良さや弱いところを再確認するための活動。

IMG_20190322_135947.jpg IMG_20190322_154251.jpg IMG_20190322_133618.jpg IMG_20190322_140226.jpg
posted by 玉縄だより at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記