2019年03月08日

高齢者の会食会

 3月8日(金)恒例の「会食会」が障害者生活支援センター鎌倉清和で開催されました。80人を超える一人暮らしの高齢者が久しぶりの春の日差しを浴びて集まりました。進行は深見副会長で小川会長の挨拶で始まります。久しぶりの知人や民生委員などと会話を楽しみながら、ちらし寿司、天ぷら、ハンバーグ、煮物など彩り豊かなお弁当に舌鼓を打ちました。
 食後は鎌倉市市民安全課防犯アドバイザーによる「還付金詐欺の寸劇」が行われました。偽市役所職員を名乗る詐欺師と被害者とのやり取りを通じて還付金詐欺の実態を理解してもらう趣向でした。昨年1年間、市内で発生した特殊詐欺の件数は80件、被害金額は1億3千万円あまり。「巧妙な手口に騙されないように」会場の皆さんも得心した様子でした。地域包括支援センターからのPRがあり、午後2時頃には高田副会長の挨拶で再会を約して閉会となりました
(写真左から順に会場全景、舌鼓を打った料理、還付金詐欺の寸劇2枚、進行役の深見副会長、挨拶する小川会長)
IMG_20190308_123354.jpg IMG_20190308_121107.jpg IMG_20190308_133917.jpg IMG_20190308_132849.jpg IMG_20190308_120359.jpg IMG_20190308_120649.jpg


posted by 玉縄だより at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記