2019年01月21日

新春コンサート グランマークスで

       (鎌倉グランマークス自治会長・白井克実さんからの投稿です)
 1月19日土曜日16時から、鎌倉グランマークス自治会恒例行事「第12回グランマークスコンサート」が新春コンサートとして開催されました。当日の来場者数は、123名(内、105名が当自治会員)というコンサート始まって以来の大入りとなりました。
 昨年好評だった、「生演奏を聴きながらワインを飲む」という特別な演出を今年も実施しました。毎回演奏会後のアンケートで一番多かったご意見が、ワインを飲みながらクラシック音楽を聴きたいということでした。もちろん、ワインのほかにソフトドリンクもご用意しました。
 演奏者は自治会員にプロのチェロ奏者がいます。その方のご厚意とお仲間2人をご紹介してもらって3人で演奏して実現しています。今回は、クラリネット奏者、ピアニストをお招きしました。滅多に聴けないクラリネット独奏や、ピアノ、チェロ、クラリネットで演奏できるようにアレンジした「美しき青きドナウ」が演奏されたあとには、「ブラボー」という歓声があがりました。
 ピアノは電子ピアノを使ったこともあって、チェンバロとして奏でることもできるため、ピアノ独奏では、バッハのチェンバロ曲が演奏されました。子ども向けには、ディズニー2曲、ジブリ1曲が演奏されました。
 多くの方のご来場に恵まれ、拍手喝さいで無事幕を閉じることができました。
20190119164556_p.jpg 20190119184727_p.jpg パンフレット_ページ_1.jpg パンフレット_ページ_2.jpg
posted by 玉縄だより at 17:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

ロジュマン新春の集い

      (鎌倉ロジュマン在住 堀節子さんからの投稿です)
 1月20日(日)、「いきいき新春のつどい」が開催され、グランマークスからのお客さまも含めて53名の方が参加されました。第一部は新春に相応しい、「いきいきニューイヤーコンサート」と銘打った、“トリオ・ペンタグランマ”による室内楽を楽しみました。ピアノ、バイオリン、ビオラのアンサンブルは重厚なクラッシック演奏から始まり、音楽やタンゴなどのプログラムをも組み込んだお洒落で、素敵な演奏会でした。
 第二部は恒例のビュッフエ形式の会食です。豪華な手作りの理が何種類もテーブルに並びました。平成最後の新年会。どんな元号になるのかを想像しながら、食事と会話を楽しんだ午後の一時でした。
018.JPG 024.JPG 036.JPG 044.JPG



posted by 玉縄だより at 15:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記