2018年02月01日

観音さまで「節分会」

  2月1日(木)大船観音寺で恒例の豆まきが行われました。午後1時の開門前に大船駅西口から列が出来ています。豆まきの前には「節分会」が行われ、厄払いをする年男に豆まきをする歌手・力士等の芸能人、協賛企業等の参列者が曹洞宗大本山總持寺の僧侶が営む「追難(ついな)」の儀式に参列しました。
  午後2時、小雨の降り始めた会場を埋め尽くす善男善女は特設舞台から投げられる福豆(紙に包まれています)を奪い合います。「福は内、福は内」の声が参道の坂道まで響いていました。
IMG_20180201_122706.jpg IMG_20180201_123210.jpg IMG_20180201_123354.jpg IMG_20180201_125849.jpg IMG_20180201_140113.jpg IMG_20180201_134601.jpg
posted by 玉縄だより at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

地域福祉計画 地区懇談会

 1月31日(水)午前10時から、玉縄学習センター会議室において「かまくらささえあい福祉プラン 地区懇談会」が開催されました。鎌倉市社協による趣旨説明、玉縄地区社会福祉協議会(地区社協)会長小川さんの挨拶に続き川上冨雄さん(駒澤大学准教授)による講演がありました。
 テーマは「地域共生社会づくりに向けて〜地域の生活課題と解決策を考えよう〜」。全国平均より高く30%を超えた高齢化率と、全国平均より低い出生率を抱える鎌倉市では「かまくら ささえあい福祉プラン」を策定し推進しようとしています。(川上冨雄さんは推進等委員会委員長)
 自己紹介を兼ねた問題提起からスタートして熱心な意見交換が行われました。住民と行政との関わりのあり方、社協と地区社協のつながり等ーの広範囲なテーマが話し合われました。
IMG_20180131_100108.jpg IMG_20180131_100355.jpg IMG_20180131_100550.jpg IMG_20180131_104334.jpg
posted by 玉縄だより at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記