2017年03月27日

玉縄桜をひろめる記録集

玉縄桜をひろめる会の活動記録集が完成しました。平成18年4月〜29年3月までの年度別の主な活動や玉縄桜の年度順の植樹先リスト、定植地のマッピングなどの記録に「ひろめる会」の皆さんの汗と情熱がしのばれます。3月25日には神奈川県立フラワーセンター大船植物園(山元恭介園長)から感謝状が届けられました。
DSC_3580.jpg DSC_3582.jpg DSC_3585.jpg
posted by 玉縄だより at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月25日

わくわく体験あそび場

3月25日(土)午前10時「わくわく体験あそび場」が始まります。関谷小学校に始まった「あそび場」は今年11回目に当たります。※主催 玉縄地区社会福祉協議会、共催 玉縄自治町内会連合会
チラシにあるように 好きな時間に、好きな所で、好きな物を作ったり、遊んだり、美味しい物を食べたりして遊んで下さい が目的です。教育長、関谷小学校校長先生から挨拶の時間には地域の子どもたちが続々と集まっています。マシュマロ焼き、万華鏡、むかしあそび、手作りおもちゃ、竹遊び、竹細工、フリーキック、木工あそび、自然創作(自由工作)などの会場に子どもたちの元気があふれているようです。12時には「とん汁」に行列が出来ました。1時半には「わくわくゲーム」で子どもたちと役員の名刺交換です。年配者と小児が挨拶を交わす様子は微笑ましいものでした。
DSC_3506.jpg  DSC_3517.jpg DSC_3518.jpg DSC_3554.jpg DSC_3560.jpg DSC_3574.jpg

posted by 玉縄だより at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月23日

玉小4年生がフラワーセンター観察

学校修了式目前の3月22日、玉縄小学校4年生97人が3月末で退職する中村校長先生と一緒にフラワーセンターに集合、11時まで園内の自然観察を楽しみました。

玉縄中学校 障害福祉作品コンクールで「学校賞」を受賞
公益財団法人日本知的障害者福祉協会が主催した「第三回全国小・中学生障がい者福祉ふれあい作文コンクール」で、玉縄中学校が学校賞を受賞しました。コンクールは全国の小・中学生から1786作品の応募があり、玉縄中学校からは169人が応募し、全国26中学校の学校賞の1校に選ばれました。
 一方、鎌倉市青少年指導員連絡協議会主催の第10回鎌倉市内中学生作品コンクールで、玉縄中学校の次の3人がめでたく受賞しました。市長賞 2年 岩立真輝、佳作 2年 山中昌斗、学校奨励賞 2年 川田航大 (敬称略)
コンクールには「歴史と文化を守るまち」をテーマに171編の応募があり、15名の受賞者の中に上記3人の玉縄中学校在校生が選ばれ、さきに鎌倉市議会本会議場での表彰式の場で朗読発表しました。
posted by 玉縄だより at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月21日

岡本町内会館竣工式

  大船消防署玉縄出張所隣に竣工した岡本町内会館の竣工式が3月20日、松尾市長ら多数の来賓を招いて行われました。(写真=玉縄地区社協小永井前会長の発声で乾杯)また、25、26日の両日には町内会会員らを対象にした見学、お披露目を催しました。
DSCN0468.JPG DSCN0474.JPG DSC_0545.JPG DSC_0546.JPG
posted by 玉縄だより at 19:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記